レイヤーの不透明度の調整方法

Procreateでのレイヤーの不透明度を調整する方法の解説です。
画像調整やレイヤーのジェスチャーを使うなど3種類の方法がありますので、そのときの作業に合わせて使い分けるといいでしょう。

1、「レイヤー設定」から行う方法


レイヤーウィンドウ内の右端に表示される記号(ブレンドモードを示す)をタップ。レイヤー設定が開くので、不透明度の調整スライダーを操作できます。
1番わかりやすい方法だと思いますが、ウィンドウでキャンバスが隠れてしまいます。絵を確認しながら調整したいときは、以下の2つの方法をお試しください。

2、「調整」から選択する方法


ツールバーから「調整」を選択。
その中にある「レイヤーの不透明度」をタップします。


「レイヤーの不透明度」をタップすると、不透明度を調整できるようになります。
画面上で左右に指でドラッグすると選択中のレイヤーの不透明度が変化します。

3、「ジェスチャー」を使う方法


もう1つの方法がジェスチャーを使う方法です。

レイヤーパネルを表示した状態で、不透明度を調整したいレイヤーの上で2本指でタップ
後は1の方法と同じように左右にドラッグして不透明度を調整できます。

以上、レイヤーの不透明度の調整方法でした。
※現時点では複数のレイヤーの不透明度をまとめて調整する方法はありません。

スポンサーリンク

フォローする