失敗しないためのiPad Air 2に貼る保護フィルム選び

IMG_0236.PNG
iPad Air 2の画面は反射防止コーティングがされているため非常に見やすいです。それでもスケッチや手書きメモで先端の硬いスタイラスペンを多用するので、保護フィルムを購入することにしました。
初めに貼ったものは失敗しましたが、定番のアンチグレアフィルムは満足しています。

iPad Air 2の液晶は本当に見やすいい

IMG_0228.PNG
iPad Air 2をしばらく保護フィルム無しで使っていて気付いたのは、やっぱり目に優しいということ。過去のiPadモデルの液晶は画面の反射がすぐに気になってしまうため保護フィルムを貼っていました。

Retinaモデルはフィルムを貼ると美しさを損なう面があり、躊躇することはありましたがやはり目の負担を考えてアンチグレアフィルムを貼りました。

IMG_0230.PNG
で、今回もやっぱりアンチグレアフィルムで定番の「パワーサポート iPad Air/Air 2対応アンチグレアフィルム」を購入しました。iPad AirとAir2では同じ商品が使えるようです。

IMG_0232.PNG
このパワーサポートのフィルムには、画面のゴミを取るために液晶サイズの大きな「ゴミ取りシール」が付属しており、これを使えば確実にゴミを除去できます。

さらにフィルムを貼り付けるときは接着面を覆うフィルムを好きなところで切りって剥がせるため失敗が非常に少ないのです。私は過去3回ほど購入していますが、1度も失敗はありません。

貼った後の使用感は概ね満足しています。スタイラスペンの滑りも良くなり極端に感度が悪くなることもありませんでした。

グレア系フィルムは逆に反射が強くなこともある

実は「パワーサポート iPad Air/Air 2対応アンチグレアフィルム」の購入前に手元にあった安価な2枚組のアンチグレアフィルムを貼ってみたのですが、貼る前よりも反射がキツく感じてすぐに剥がしてしまいました…。

アンチグレアとして販売されているフィルムでも画面の透明感を損なわないように、透明度の高いフィルムも販売されています。画面はクリアに表示されるためストアの評価は悪くないのですが、反射防止効果は低いものばかりです。

画面の反射が少なく見やすいことを気に入ってiPad Air 2を購入する方は、アンチグレアフィルム選びは慎重にした方がよいと思います。

——————————–

結論としてはiPad Air 2には反射防止を目的としてフィルムを貼る必要がないくらい見やすい。また保護フィルムを貼ると、アンチグレアでも貼ってないときより反射がキツくなってしまうことがある。

完成度の高い液晶画面を持っているiPad Air 2だけに悩ましいところはありますが、ディスク型など先端の硬いスタイラスペン使いの人はアンチグレア系はおすすめです。(と言うかパワーサポート一択な感じもします。)

IMG_0234.PNG
パワーサポート iPad Air/Air 2対応アンチグレアフィルム
[Amazon] 2,050円 通常配送料無料

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. MAKO より:

    いつも愛読してます。
    Air2使い始めましたが、絵を描く環境のために
    フィルム無しがやっぱりお好みなので、これでなんとかがんばります。
    眼の保護ためにはメガネで対応しています。
    お天気の良い日に外でスケッチして来ましたが、今までまるっきり画面が見えなかったのが、AIr2から見えるようになって嬉しいです!

  2. Necojita より:

    MAKOさんこんにちは。

    コメントありがとうございます!
    眼鏡で保護ということはブルーライトカットする商品でしょうか。
    IPad Air2は屋外でも見やすくなっていいですよね。
    液晶画面が表面のガラスから近いのも見やすい。iPad4と比べると驚くほど違いがわかります。