[Split View活用術] 編集中のクリップボードのデータをClipsで全保存する

BIRU-WP-20150929T233553GMT-0900.jpg

Split Viewは2つのアプリを同時に利用できる、というだけでも実用性が高いiOS9の新機能です。さらに特定のアプリではSplit Viewで使うと、今までにない利用方法が生み出せます。
今回はClipsを使用して、常時クリップボードを保存できる環境を作ります。

Split Viewを使ったクリップボード管理

BIRU-WP-20150928T232212GMT-0900.png
Clipsはそのまま使用していても便利なアプリです。ウィジェットなどから起動することでクリップボードの内容をコピー、カスタマイズしたテンプレートに変換してペーストできます。

Split ViewでClipsを使用すると、別のアプリの画面でコピーしたものが即座にClipsに保存されるようになります。

クリップボードを自動保存する設定をONにする

BIRU-WP-20150928T230553GMT-0900.jpg

クリップボードの内容をすべて保存するには、Clipsの設定を行う必要があります。アプリの画面下に表示されている「コピーした項目の自動保存」をONにします。

これでクリップボードに保存されるものは、すべてアプリ内にも保存されていきます。保存する件数はClipsのアプリ設定で「残す」と記載されたこうもくで5件〜100件、または「すべて保存」を選べます。

Safariやテキストエディタで使用すれば効果抜群

BIRU-WP-20150929T235614GMT-0900.png

具体的な使用例としては、ブログなどの記事作成中にSafariを起動 → リンクを貼りたいWebページでURLをコピーします。複数のページをまとめてクリップしておいて、後から必要なものを選んでペーストしていきます。

他にも、ブラウジング中に気になる画像をすべてコピー、後で必要なものだけをメールに添付したりDropboxへ保存するなどできます。写真アプリに不要なデータを残さないメリットがあります。

まとめ

Split Viewで使用することで、今までとは違った機能が生まれるアプリがあることを発見できました。
他にもSplit Viewで使う=常時起動のアプリという視点で見ると、新しいアプリが開発されるかもしれませんね。

今回使用したアプリとおすすめのアプリ

Clips - Copy and paste anywhere with widget and keyboard
Clips – Copy and paste anywhere with widget(1.4)
カテゴリ:ユーティリティ
仕事効率化
価格:無料
販売元:Clean Shaven Apps Pte. Ltd.


※アプリの一部機能は有料になります。

Drafts 4 - Quickly Capture Notes, Share Anywhere!
Drafts 4 – Quickly Capture Notes, Share Anywhere!(4.5.3)
カテゴリ:仕事効率化
ソーシャルネットワーキング
価格:¥1,200
販売元:Agile Tortoise


スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク