Apple Pencil Charging Dock | Apple Pencilを充電しながら立てておける理想的なスタンド。購入と組み立てレビュー


Apple Pencilのために生まれた充電スタンド「Apple Pencil Charging Dock」を購入しました。海外からの購入になるためコストはかかりますが、買う価値のある製品です。
使いはじめると手放せなくなる便利なアイテムです。

Apple Pencilのための理想的な充電スタンド


「Apple Pencil Charging Dock」は海外メーカーのMoxiwareから販売中。まだ日本での取り扱いはありませんが、メーカーサイトから購入できます。

Apple Pencil Charging Dock – Moxiware

はじめのLightningケーブル取り付け方法

届く製品はスタンドの部分だけでLightningケーブルの機能は備わっていません。自分で用意したものを取り付けて使用します。
メーカー公式の動画で方法が解説されていて、参考にしながら簡単に取り付けできます。


まず背面のネジをドライバーを使って2本取り外します。


ネジを抜くと底面の蓋が外れます。
蓋の内側にはLightningコネクタを通す溝があります。


次に本体の中央にLightningコネクタを差し込みます。黒い樹脂パーツにも溝があるので、コードを溝に沿わせて蓋をします。


再びネジをしっかり締めます。
コードを出す向きはキャップを入れる穴と同じ方向にしておきましょう。


上面中央の穴に充電用アタッチメントを入れれば作業は完了です!
(解説動画では先にLightningコネクタに付けていますが、どちらでも大丈夫でした。)


セッティングが完了したらこのような状態になります。
本体はアルミ製で頑丈、重さがあるので安定しています。

充電中はキャップを収納しておける


Apple Pencilを差し込んで充電する間は、キャップを収納しておけます。

使い始めて気付いたのは充電で感じていた、キャップを無くすかもしれない充電用アタッチメントはどこに保管するか、という2つのストレスを完璧に解決してくれたこと。

逆に気になったことは、充電用アタッチメントは取り外しはすぐにできない、Lightningコネクタは曲げて取り付けるので痛みそうな感じがすることです。

海外からの取り寄せになるため、値段は高めですが非常に満足しています。

実際にかかった費用は以下のようになります。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
製品価格:29.95ドル
海外発送料金:9.95ドル
合計:39.95ドル(支払額 4,619円)
ーーーーーーーーーーーーーーーー

注文から3日でメーカーから発送、手元に届くまでに2週間程度かかりました。
やはり送料と時間がかかるのは敷居が高いかもしれません。日本でも手軽に手に入るようになって欲しい商品です。

↓他にもApple Pencil向けアクセサリーを紹介しています。
Apple Pencilのためのカバーやスタンドなど最新アクセサリーいろいろ – iPad Creator

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク