Circular+ | 風景写真をぐるりと回転させてファンタジックな小惑星の画像を作り出す画像加工アプリ

circular
風景写真などを読み込むと、その画像を変形させて小さな惑星のように加工してくれるアプリ「Circular+」をご紹介します。立体的な光源の追加や画像フィルター機能もあり、ファンタジックな作品を手軽に作り出せます。

あなただけの小惑星を風景写真から作成

1
まずは加工する写真をiPadのアルバムから読み込むか、カメラで風景を撮影しましょう。ひとまず画像の加工を試してみたいときは「SAMPLES」からサンプル画像を選択。

3
今回はこの風景写真を使用します。画像が読み込まれたら四隅の枠をドラッグして使用したい範囲を選択→[Done]をタップで切り抜きます。

4
画像はくるっと回転して小さな惑星のように加工されます。

5
画面下のツールバーにある[IMAGE EDIT]をタップして、画像の角度や大きさなどを調整します。

6
続いてツールバーの[EFFECTS]から光源や鳥などの素材を選択して合成します。

7
素材はそれぞれレイヤーとして扱われ、最大5つまで追加できます。ツールバーの[LAYRES]でレイヤーの追加・削除やレイヤーの重なりを変更できます。

IMG_1365
↑フィルターを加えて完成した画像がこちら。

IMG_1366
惑星風画像を作成するためのアプリですが、加工方法を調整すると他にも面白い画像が作れるみたいですね。
風景写真が意外な1枚に仕上がる画像加工アプリです。ちょっと変わった写真を作りたいときにぜひお試し下さい。

Circular+ (1.1)
カテゴリー:写真/ビデオ
価格:¥200
開発:BrainFeverMedia

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク