Inkpad 1.5.2 | イラストの作成や注釈入れに使える機能が追加。無料のベクターグラフィックアプリ

inkpad
無料で使える高機能なベクターグラフィックアプリ「Inkpad」がバージョンアップ。新しくフリーハンドツールに自動でストロークを閉じるモードが加わり、注釈入れに便利な機能も強化されています。

イラスト作りに便利な自動閉じモード

1
フリーハンドツールをタップ長押しすると「自動閉じ」モードに切り替えできます。

3
今までのフリーハンドツールでは線のはじめと終わりでポイントが離れていると、線が閉じないままになっていました。しかし、「自動閉じ」モードなら途中で線を止めても自動的に線を閉じた状態の図形にしてくれます。

フリーハンドツールで作成した図形は、適度にポイントの数が押さえられているのでイラスト制作にかなり使えます!

画像の注釈入れに便利な機能が増えた

5
ギャラリー画面で右上に「写真から作品を作成」するボタンが追加されました。
読み込んだ画像の比率で作品を作れるので、画像への注釈入れがかなり便利になりました。

6
矢印の端をT字のような形にする機能も、サイズを入れるときなどに活用できますね。

7
フォント選択パネルにはプレビューが見やすく表示されるようになり、非常にわかりやすくなりました。好きなフォントをインストールして画像に注釈入れするならInkpadがかなりおすすめです。

バージョン1.5.2のアップデート内容

– Added T-end arrowhead
– Added new export options
– Inkpad now indicates to other apps that it can edit SVG
– Added an “Import from Photo Album” button in the Gallery
– Redesigned Font panel (now shows Family/Typeface)
– Radial gradients now start at the center of the shape instead of the left
– Added new tool: Closed Freehand Shape
– Increased maximum drawing size to 4096×4096
– Bug Fixes
– New localizations: Italian, Spanish, French, Turkish

Inkpad (1.5.2)
カテゴリー:仕事効率化
価格:無料
開発:Taptrix, Inc.

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク