Keep Everything | DropboxにもEvernoteのようにページを作成してファイルを保存できるアプリ

keepe
DropboxにもEvernoteのようにページを作成して保存できるアプリ「Keep Everything」をご紹介します。画像・テキスト・Webクリップなどさまざまなファイルをページ単位で管理。マークダウン記法で編集できます。

1
MacとiPadとiPhoneでさまざまなファイルを共有できるアプリです。1つのファイルごとにページを作成して保存するスタイルは、Evernoteに近いものがあります。

アプリ内でDropboxにログインするとすぐに使用可能。
Dropboxの「アプリ」ファオルの中に「Keep Everything」フォルダが自動作成されます。

1
アプリのインターフェースはシンプルで使いやすいデザイン。左側にリスト、右側に選択したファイルのプレビューが表示されます。

2
iPadから保存できるファイルは画像・テキスト・Webクリップです。アプリがマルチタスクで起動している間は、コピーしたファイルをバックグラウンドで自動保存します。

1つのファイルは1つのページで管理

3
Keep Everythingではファイルを管理するときに、画像やテキストの組み合わせで1つのページが作成されます。例えば画像を1枚保存すると、画像情報のテキストと組み合わせて1ページが作成されます。

5
Webページを保存するときには、URLをコピーすると自動的に記事の部分だけを抜き取って1ページに保存してくれます。

4
作成されたページは、一般的なマークダウン記法で編集可能です。
ブログやWebページの下書きなどにも重宝するかも。

6
アプリは無料で使用できて、100を超えるファイルを管理したいときにはプレミアム版に移行が必要です。プレミアム版は500円となっています。

Mac版のアプリもドラッグ&ドロップで保存できて非常に使い勝手が良いので、Dropbox好きな方にはおすすめです。

Keep Everything (1.0.4)
カテゴリー:仕事効率化
価格:無料
開発:groosoft

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク