CregleからInkスタイラスペンの新モデル「Ink2」発表。Indiegogoで出資受付中

ink2
ペン先2.4mmの極細タイプのiPadスタイラスペンにまた新製品の発表がありました。Cregle Inkの新モデル「Ink2」がIndiegogoで出資受付を開始。より握りやすいデザインでバッテリーやペン先が改良されています。

▼Cregle Inkのレビューはコチラ。
Cregle Ink | ペン先2.4ミリでゴム製チップを備えたアクティブスタイラスペン[レビュー]

1
アクティブ方式を採用してペン先2.4mmでiPadの画面で描画や操作できるスタイラスペンです。アクティブ方式は感度が良くペン先が細いのが特徴ですが、製品によっては描画位置のズレが発生します。

5
Inkスタイラスペンと比べて握りやすいデザインに変更。Intuosっぽいですね。

4
内蔵の電池はAAAA(単6電池)からAAA(単4電池)に変更。バッテリーの持ちが良くなっています。

3
ペン先ゴムの耐久性は2倍に向上。

2
現在発売中のCregle Inkとの性能比較表です。精度については具体的な記載はありませんが、新しくiPhoneでも使用できるようになっていることからInk2では新しい装置が使われているようです。

Cregle Inkは日本でも別メーカーから複数の製品が販売されています。平均して5,000円程度と高額な製品ですが、今IndiegogoでInk2に出資・購入すると3,000円程度(送料含めて)で手に入ります。かなり割安な感じがしますね。
※資金が集まらなければ発売されません。

順調に行けば発売は2014年7月〜8月予定です。

ink 2 – Your best fine point stylus for all apps

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク