Cregle Ink | ペン先2.4ミリでゴム製チップを備えたアクティブスタイラスペン[レビュー]

cregleink
iPenで話題になったメーカー「Cregle」から、新しいスタイラスペン「Cregle Ink」が発売されました。まだ数日しか使用していないのですが、Jot Scriptと比較しながら現時点での使用感をレビューします。
なかなか使えるスタイラスペンだと思いますよ。


シンプルなパッケージで先日台湾から到着しました。
価格は本体49ドル+送料8.99ドル。全部で6,000円くらいですね。


パッケージにはiPad全機種とiPad mini、iPhone4/4S対応と記載されています。iPhone5Sでも動作したので、おそらくすべてのiOSデバイスで使えるのではないかと思います。


裏面に簡単なセッティング方法が説明してあります。説明書は入っていないので、ちょっと不親切かも。


パッケージからスタイラスペン本体を出したところ。
同梱物はスタイラスペン本体、単6電池×2、交換用ゴムチップ×2だけです。


電池と交換用のゴムチップ2個は箱の蓋を開けると取り出せます。


電池を箱から取り出したらペン本体に入れます。電池を含めるとそれなりに重さは感じるのですが、重心のバランスは悪くない感じです。


ペン先2.4ミリということでJot Scriptよりは0.5ミリ太いわけですが、太さの差はほとんど気にならないと思います。
使用するときはペンの後ろ側をひねって電源を入れます。単6電池1本で約18時間使用可能。自動電源OFF機能はないため、使わないこときは手動で電源を切る必要があります。

予想以上に良かったCregle Inkの使用感


Cregle InkをiPadで使ってみた感じは「対応していないアプリで使うJot Scriptと同等かそれよりちょっと上」でした。アクティブスタイラスペンとしての性能は全く同じ。ペンを傾けたときの描画位置がずれるクセがわずかに違いますが、どちらかが優れているということはありません。

ペン先の材質がゴムなので樹脂製のJot Scriptに比べて滑りにくくコントロールしやすい。その点ではCregle Inkの方が書きやすい気がします。

Cregle Inkの長所と短所まとめ

長所

  • ペンの重心のバランスがよい
  • 余計な機能がなく煩わしさがない
  • 保護シートがあっても感度良好

短所

  • Jot Scriptのような対応アプリでズレを補正することはできない
  • ペン先のゴムは力を入れると簡単に破れる
  • アクティブスタイラスペン特有のズレやゆれは解決されてない

感度は非常に高く、ペン先がちょっと触れるくらいで反応する。ペン先のゴムチップは金属パーツの上にかぶせてあるだけで、強く力を入れて書くと破けることがある。力を入れるとゴムが曲がって描画位置も不安定になるので、基本的には筆圧をかけずに使うべき商品です。

Jot Scriptのような描画位置補正はありませんが、Bluetooth接続の煩わしさがなく電源スイッチを管理しやすい点は良かった。こういう製品でも筆記には必要十分な気がします。

ところで過去の記事でCregle Inkは”プリンストンテクノロジーの製品に近い感じ”と書きましたが、むしろTruGlide Apexそっくりでした。今後も同じタイプの製品が増えそうです。

Cregle ink
http://www.cregle.com/pages/ink

▼Amazonで製品の取り扱いがスタートしました。
9
世界最細クラスのペン先2.4mm iPad&iPad miniシリーズ専用スタイラスペン「ink 超極細スタイラスペン [ジェットブラック]」 高級感のあるブラック&ダークメタリックカラー・全てのアプリで使用できます
[Amazon] 4,100円


スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. vita より:

    復活おめでとうございます
    こちらのスタイラスですが
    「こういう製品でも筆記には必要十分な気がします」
    という事は、やはりお絵かき用途だと厳しい、という感触なのでしょうか?

  2. Necojita より:

    vitaさん

    コメントありがとうございます。

    ペン先が細いと全体を見渡しながら描きやすいのがいいのですが、精度にムラがあるためお絵描き用途だとラフスケッチくらいまでだと思います。ざっくりと描くスタイルなら仕上げもできますが、結局それだとペン先が細いメリットは少ないですね。

    また筆記には十分と言っても、小さな文字を正確に書きたいという需要には応えられないでしょう。

    斜め線が波打つ点さえ解決すれば、素晴らしい製品になるのでしょうが…。

  3. vita より:

    ご返事いただきありがとうございました
    とても参考になりました