TruGlide Apex | どのアプリでも使えるペン先2.4ミリ極細スタイラスペンKickStarterからリリースへ

line
Jot Scriptなど極細スタイラスペンの発表が続いていますが、Kickstarterからまた新しくペン先2.4ミリのスタイラスペン「TruGlide Apex」がリリースされます。開発は海外でiPad向けスタイラスペンを販売しているメーカーです。


TruGlide Apexはわずか2.4ミリのゴム製のペン先でiPadの画面に反応します。iPadスタイラスペンは6mm程度の太さが平均的ですので、半分以下のサイズで書けるTruGlide Apexはメモやスケッチに活躍することは間違いないでしょう。


本体にはAAAA型乾電池(単6乾電池)を使用。Bluetooth接続不要で電源スイッチを入れて使用する仕組みになっているため、静電気を発生して感度をUPさせるタイプのスタイラスペンだと思われます。


Bluetooth接続などのアプリ連携が不要なのでどのアプリでもすぐに使用できるメリットは大きいです。ただし、iOSではタッチしたポイントと描画位置が少しずれるように設定されているためアプリによっては誤差が大きく感じるかもしれません。


TruGlide Apexはすでに発売に必要な出資を得ており12月から出荷が開始される予定です。プロモーション動画ではProcreateやノートアプリで安定して描けているように見えます。
静電気発生装置付きのスタイラスペンはペン先を細くできますが精度が不安定という欠点があり、各メーカーが解決に向けて試行錯誤しているところだと思います。いち早く精度の高い”完成された”極細スタイラスペンを販売するのはどのメーカーになるでしょうか。

新iPad発売もあるので、年末から2014年にかけては極細スタイラスペンに注目したいですね。

Kickstarter
TruGlide Apex: Fine Point Electronic Stylus for iPad


スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク