AirWeb | TVにミラーリングしたWebブラウザをカーソルで操作できるアプリ

airweb
AppleTVにミラーリングしてWebブラウジングを楽しむためのアプリ「AirWeb」をご紹介します。iPadをトラックパッドのようにして操作して、TVに表示されたカーソルを見ながらコントロールできます。


アプリを起動したらAppleTVへの接続方法が表示されます。AppleTVのスイッチを入れて、Wi-Fiの接続を確認しましょう。


下から上にスワイプしてコントロールセンターを表示。「AirPlay」で「AppleTV」→「ミラーリング」を有効に。


接続が完了するとTVにはブラウザ画面が表示されます。(ツールバーは表示されません。)


AirWebアプリの画面はジェスチャー操作専用の画面に切り替わり、タッチするとマウスカーソルがTVに表示されます。


手元のiPadを見なくても操作できるのが快適です。
二本指を使って画面をスクロール。ピンチ操作も可能です。


動画を再生するときはブラウザ上で再生できないので、右上のボタンで表示を切り替える必要があります。またブラウザの機能としてはベーシックなiPadブラウザであるため、Flashの再生もできません。

便利だなーと思えるときもあれば、ちょっと思い通りにはいかないな、というときもあります。ただマウスカーソルをTVでコントロールできるのは面白い体験ですね。
プレゼンで使うときなどにも活躍してくれそうです。

AirWeb – Web Browser for Apple TV (1.1.0)
カテゴリー:仕事効率化
価格:100円
開発:Christian Arild Strommen


スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク