レシーバー型スタイラスペン「iPen2」の出荷がいよいよ開始される

IMG_0587.PNG
レシーバーをiPadに装着することで、iPadをまさに液晶ペンタブレットのように使える「iPen2」が商品発送を開始しました。
まだ商品の数に限りがあるようで、まずはKickstarterの出資者に優先して発送されるようです。

iPen2の出荷が開始される

IMG_0583.JPG
初代iPenと比べるとレシーバーの精度向上、筆圧感知、描画ポイント2倍などさまざまな改良が加えられています。
レシーバー型でしか実現不可能なホバー表示・完璧なパームリジェクションなど魅力的な機能がありますが、一方で描画位置の精度や対応アプリの少なさなど問題点もあるようです。

IMG_0588.JPG
iPen2の特徴
・2048レベルの筆圧感知
・描画位置をレシーバーで感知してアプリにBluetooth送信
・完璧なパームリジェクション
・描画ポイントが通常の2倍(より精細に描ける)
・ペン先位置のホバー表示
・専用レシーバーを使用してiMacに対応
・ ペンはレシーバーに差し込んで充電可能

iPen2の注意点
・明るい場所ではレシーバーの精度に影響が出る
・iPadではiPad4かiPad Airのみ対応
・iPadの端末ごとにサイズの違うアダプターが必要
・現在の対応アプリがかなり限られている

iPen2に対応するアプリ

IMG_0585.JPG
現時点でiPen2に対応しているアプリをまとめてみました。お絵描き系では「ibisPint」のみ対応。手書きノートアプリとして「ZoomNotes」が対応しています。「Calibrator」はCregleからリリースされているアプリで、これを使用して描画位置の補正など調整が行えるようです。

今後対応アプリは増えていくはずですが、今の所は他に対応予定などの情報は見つけられませんでした。

Calibrator(1.0)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
価格 :  無料
開発 : Cregle, Inc

お絵かきアプリ – ibisPaint – ペイント お絵描き(3.1.7)
カテゴリ: エンターテインメント, ソーシャルネットワーキング
価格 :  ¥400
開発 : ibis inc.

ZoomNotes – Note take, Sketch, Annotate PDF and Present(6.4.0)
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
価格 :  ¥600
開発 : Deliverance Software Ltd

ーーーーーーーーーーーーーーー

私もKickstarterで出資していましたが、まだ何の連絡も無くて本当に届くのかかなり心配です。日本向けはまだ後になるのかも…。
手元に届きましたらまたレビューしたいと思います。かなり開発が遅れていた商品なので、無事発売にたどり着けたことに一安心ですね。

iPen 2 – the pressure sensitive fine point stylus – Cregle, Inc

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. Dit より:

    Procreateは精度が低いと言って対応しないそうですし、完成度が気になりますね。

  2. Necojita より:

    Ditさんこんにちは。

    Procreateには精度が求められるので、やはり厳しいでしょうね。
    すでに対応しているアクティブスタイラスにも、精度の問題はあると思いますけど。

    今週中には届くようなので、まずはibisPaintで遊んでみます。
    アクティブスタイラスと比較してどれくらい使えるか、楽しみです。