ProTube | YouTubeをもっと楽しむための音声データのみのプレイリスト機能搭載アプリ

IMG_0607.PNG
「ProTube for YouTube」はアカウント無しでプレイリスト作成できるなど、公式アプリにない機能を備えた高機能YouTubeプレイヤーです。プレイリストは映像と「音声のみ」の2種類作成可能で、YouTubeをミュージックプレイヤーとして楽しむこともできます。

視差効果を使ったビジュアルが美しい高速サムネイル表示

IMG_0600.PNG
まず初めに目を引くのが、視差効果(iOS7から注目されているパララックスエフェクト) を使った動画リストの表示。画面を上下にスクロールすると、テキストとサムネイル画像がわずかにずれて動き、三次元的な奥行きが感じられます。

ビジュアルの豪華さもこのアプリのウリの1つと言えそうです。

IMG_0605.JPG
サムネイルは画像サイズが大きくてもサクサクと高速表示。検索で目的の動画を探しやすい。

映像と音声のみのプレイリストを作成

IMG_0604.JPG
4つ並んでいる6角形のアイコンが操作ボタンです。
左から画質選択、プレイリストへの追加、共有ボタン。右端が通常の映像表示と音声のみの切り替えスイッチになっています。

IMG_0598.PNG
音声のみモードにすると動画から音声データを抽出して再生してくれます。音声データへの変換には少し時間がかかることがありますが、1度プレイリストに登録してしまえば、後から聞くときには素早く再生できます。
(アプリ内に変換した音声データを保存しているのかも?)

IMG_0609.JPG
プレイリストに登録する音声データは3種類から選択できます。

IMG_0608.JPG
動画の再生画質は1080pから144pまで、動画ごとに選択可能なものから選んで切り替えできます。その下には再生スピードをコントロールするスライダーも用意されています。

IMG_0602.PNG
音声データをバックグラウンドで再生しながら、他のアプリを操作したりiPad画面をロックすることもできます。
YouTubeで音楽を聴くことが多い人にぴったりな機能だと思います。

「ProTube」はiPadでもiPhoneでも使えるユニバーサルアプリです。
YouTube公式のアプリに物足りなさを感じたらぜひお試しください。

ProTube for YouTube(2.1)
カテゴリ: エンターテインメント, ミュージック
価格:  300円
開発: Jonas Gessner

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク