Adobe Photoshop Express バージョン6.0アップデート | テキストをかっこよく合成する機能を追加


アドビから無料で提供されている画像編集アプリ「Adobe Photoshop Express」がバージョンアップ。今回のアップデートでは要望の多かったというテキストの合成機能が追加されています。
アプリを使用するには専用のアカウントを作ってログインする必要がありますが、無料でテキスト合成もできる画像編集アプリということでますます便利になりました。

フォントを合成する機能を追加


テキストの合成機能は単にテキストを写真の上に並べるだけでなく、アドビのアプリらしくデザイン的な見せ方が意識されています。

機能を使うには編集画面で画面下「T」のマークのアイコンをタップ。用意されている40種類もの「スタイル」から好みのフォントをやレイアウトを選択します。


サンプルで入っている著名人の名言も面白いですね。
テキストをタップするとキーボードを使ったテキスト入力画面になります。

テキストの表示方法をカスタマイズするには、「スタイル」を変更するほか「カラー」で配色を変更できます。


「カラー」では文字色を変更できますが、「スタイル」によっては背景色もカスタマイズできます。


選択したカラーボタンには、ランダムボタンが表示され、タップするたびランダムに配色が変更されます。

左端のボタンからカラーパレットを表示すれば、自分の好きな色を選ぶことも可能です。


合成するテキストの不透明度は、画面下にあるスライダーで調整できます。

テキストにアウトラインをつけたり、ドロップシャドウを加えるなどの機能はなく最低限の編集ツールしかありませんが、手早く作品を仕上げてSNSやブログに投稿したいときなどには十分ではないでしょうか。

凝った編集がしたいときにはやっぱり「Affinity Photo」がおすすめです。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク