アイビスペイント ibisPaintの使い方・基本機能解説まとめ


iPadやiPhoneで使えるお絵描きアプリ「アイビスペイント ibisPaint」の情報をまとめています。
有料版と同じ機能が使える無料アプリが用意されており、誰でも簡単にイラストを作って共有できます。(Android版も機能はほぼ同じです。)
このページでは最新アップデートの紹介や使い方などを詳しく解説しています。

アイビスペイントアプリの基本機能

描画・編集ツール
ブラシ、消しゴム、テキスト、指ツール、ぼかしツール、塗りつぶし、グラデーション、定規ツール、選択ツール(投げ輪/自動選択/移動変形)

画像編集(フィルター)
明るさ/コントラスト、色相/明度/彩度、カラーバランス、単色化、グレースケール、2値化、階調化、ガウスぼかし、ズームぼかし、移動ぼかし

特別な機能
線画抽出、線画色変更、素材(背景画像/パターン素材)、スクリーントーン、作品の動画をYoutube投稿、SNS共有、CLIP STUDIO PAINT連携

キャンバス
最大4096×4096ピクセル(最大時レイヤー3枚)
好きな数値を入力して作成可能

対応ファイル
JPG/PNG/IPV/CLIP

各バージョンごとの新機能解説ページ


アイビスペイントの各バージョンごとに新機能を解説した記事です。
アプリがアップデートされるごとに、便利な機能がどんどん増えていきます。もし機能の使い方がわからなくなったら以下の記事をチェックして見てください。
このブログでは新機能をいち早く紹介しています。ぜひブックマークしておいて下さい。

基本的なアイビスペイントの使い方

  • 線の色を変更する方法(1)
  • 線の色を変更する方法(2)
  • ブラシの切り替え方法
  • 選択ツールの使い方
  • 塗り潰し/バケツツールの使い方
  • 鉛筆で描いた線画をきれいに読み込む方法
  • スクリーントーン機能の使い方
  • 手振れ補正の使い方
  • 直線ツールの使い方
  • テキスト入力の使い方
  • 使いやすいようにアプリの設定を変更しよう

有料版と無料版の違い

アイビスペイントで使えるタッチペン・スタイラスペン

作品を多くの人に見てもらうためのテクニック

おすすめの動画

公式サイト:アイビスペイント – お絵描きアプリ

スポンサーリンク

フォローする