Paper by FiftyThree 1.6.1 | iOS7対応のデザインに変更。描画ツールにも嬉しい新機能が2個追加

paper
iPadの定番スケッチアプリ「Paper by FiftyThree」がバージョンアップしています。今回のアップデートではiOS7対応に加えて描画ツールの強化が含まれています。

1
今回のアップデートでiOS7対応のデザインに生まれ変わりました。しかしもともとシンプルなインターフェースのアプリだったので、設定ウィンドウが変更されている程度で劇的な変化は見られません。

2
デザインの変更以外にも新機能が用意されています。
万年筆を使ってさまざまな太さのドットを描けるようになりました。ドットのサイズは画面に押し付けている長さで変化。万年筆と消しゴムツールでのみ使用できます。

3
ズーム中は水彩ツールのブラシサイズが小さくなるように変更されています。
PENCILスタイラスペンを使用しているときに使えるブレンドツールも、ズーム中はブラシサイズが小さくなります。

4
水彩ツールのサイズが2段階使えるようになったことで、細かい描写にも使えるようになりました。

5
ドットを使った表現もスケッチで使うのが楽しいです。
Paperらしい素晴らしいアップデートになっているので、ぜひお試し下さい。

Paper by FiftyThree (1.6.1)
カテゴリー:仕事効率化
価格:無料
開発:FiftyThree, Inc.

▼関連する記事
Pencil | FiftyThreeからリリースされたPaper専用の木製スタイラスペン[国内最速レビュー前編]

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク