機能盛り込み過ぎな最強iPadスタイラスペン「YuFu Pro」のスペックおさらい

IMG_0159.PNG
想像していたのと違う…。そんな雰囲気が漂っているKickstarter発のスタイラスペン「YuFu Pro」の近況をご紹介します。当初はアクティブ方式の細いペン先と4096レベルの筆圧感知機能に対応したBluetoothスタイラスペンとして登場したのですが、発売は延期され続ける一方で機能は増加しています。

4096レベル筆圧感知だけじゃない超多機能スタイラスペン

4
「YuFu Pro」スタイラスペンは2014年1月にKickstarterで資金調達に成功。その後4月に販売開始される予定がずるずると延期され、「ともかく早くリリースして欲しい!」「お金返して!」というユーザーの声にも動じずに黙々と新機能が追加され未だに発売日が決まっていません。

2
まずペン先は1.9mmの極細タイプ。電源を入れるとiPad上でも感度の良いスタイラスペンとして機能します。

加えてiPadスタイラスペンとしては初の4096レベルの筆圧感知機能を搭載。ペン先に加わった力を感知してBluetoothでアプリにデータ送信します。連携するアプリではパームリジェクション(リストガード)機能も動作します。

交換できる3種類のペン先

IMG_0154.PNG
ペン先は交換式になっておりゴム製のペン先、ディスク型のペン先、導電繊維を使用したブラシ型のペン先3つが付属しています。
このペン1本で4種類のペン先の感触を試せることになります。電源オフの状態でも使用可能になりますね。

握って筆圧感知・振ってアンドゥもできる機能6つ

IMG_0156.PNG
公式サイトでは「YuFu Pro」スタイラスペンの6つの特徴について紹介しています。

IMG_0161.PNG
・補正精度の高いペン先(交換式)
・4096レベルの筆圧感知
・ペン先・グリップでの筆圧コントロール

アクティブ方式を採用したペン先は1.9ミリと細く、センサーを利用して描画位置を補正するため精度も高い。4096レベルの筆圧感知機能を搭載、ペン先に加わる負荷だけでなくグリップ部分を握る圧力でもコントロールできるようになっています。

IMG_0162.PNG
・傾き・ジャイロセンサー
・USBケーブルで充電可能な充電式バッテリー
・ペン先の筆圧に連動したパームリジェクション

傾きセンサーはPC向けのペンタブレットなどでも採用されている機能で、ペンの角度で変化するエアブラシやカリグラフィーペンで利用されているものです

しかし、「YuFu Pro」ではこのセンサーを使ってアクティブ方式のスタイラスペンの傾きによるズレを補正します。ジャイロセンサーはペンを振ると アンドゥする機能にも使われる予定です。

上記のようにモバイル端末でお馴染みのセンサー類を多数搭載しているため、使用するアプリでの機能の割り当て方次第で面白い使い方が見つかりそうです。
機能が多すぎて煩雑な面もありますが、夢のある製品ということも言えます。

まだ進化するかもしれない最強スタイラスペン

6
開発者のJon Athertonさんは「まだ発表していない新機能があるんだよ」と豪語していますので、こうなったら異次元のハイスペックスタイラスペンが誕生するまでじっくり待ちたいと思っています。

YuFuスタイラスペンは現在も99.99ドルで下記のサイトから予約購入が可能です。機能を減らした低価格モデルもあります。

YuFu Ultrafine Stylus – Pressure Sensitive | HEX3
http://hex3.co/products/yufu

YuFu: The Stylus Perfected. Pressure Sensitive Fine Tip by Jon Atherton — Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/jonatherton/yufu-the-stylus-perfected-pressure-sensitive-fine

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク