彩えんぴつ 1.8.2 | 色鉛筆にブレンドツールが追加。キャンバス上で色を混ぜてお絵描き可能に

iro
「彩えんぴつ」は色鉛筆で描くことができるお絵描きアプリ。今回のアップデートで新たにブレンドツールが追加されました。
画面上で色をにじませて描けるという意味では水彩色鉛筆になったとも言えますね。ぐっと表現の幅が広がりました。

補助ツールタブ内にブレンドツールが追加


ツールパネルを開くと新しく「補助ツール」タブが増えています。ここにブレンドツールがペンの太さごとにアイコンで用意されています。
色鉛筆や消しゴムと同様に太さや濃さを調整可能。


キャンバス上で実際に使用してみると、異なる2色の色をなめらかに混ぜ合わせることがわかります。色鉛筆のざらっとした質感は消えて紙の目の詰まった感じになるのも面白い。

スポイト機能と組み合わせてフルカラー表現が可能に


新しいブレンドツールを使用することで、微妙な色を手軽に作れるようになりました。結果としてスポイト機能と組み合わせて複雑な色を使用できます。
私はツールパネルを開く手間を省くために、使用する色はキャンバスの端にあらかじめ塗っておくようにしてます。かなりスピードアップできるのでおすすめです。


ブレンドツールは写真を読み込んだときでも、同じように色をにじませてくれます。写真から絵画風にアレンジしてみたり、ぼかしを加えたいときなどにも応用できます。

iCloud対応でiPhoneとiPad間でのファイル共有も


彩えんぴつはすでにiCloudでのファイル保存に対応していて、iPhoneとiPadの間で共有することも可能です。同じくiCouldに対応しているSketchBook ProはファイルをiCloud上に置くスタイルですが、彩えんぴつでは作品のコピーをアップロードします。

今回のアップデートでは消しゴムツールの調整など細かい部分で改善が行われていますので、すでに購入済みの方もお絵描きしてチェックしてみてください。

彩えんぴつ (1.9.1)
カテゴリー:エンターテインメント
価格:400円
開発:KengoLab


スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク