perspective for artists | 2点パースをイラストや写真の上に重ねて遠近法を確認できるアプリ

ipadimage
今回は風景写真やイラストなどのパースを確認したいときに使えるアプリ「perspective for artists」をご紹介します。2点パースのみになりますが、自由自在に角度を調整可能。パースのガイド線として透過PNG形式で出力することもできます。無料。

イラストのパースを手軽に確認できる便利アプリ

ipadimage
「perspective for artists」は海外のモバイルアーティストBenjamin Rabeさんが無料で提供してくれている、2点パース作成アプリです。
作成したパースの背景に写真を重ねるか、透過PNGでパースの線だけを出力できます。

ipadimage
パースの作成画面です。青と赤のポイントを左右にドラッグして消失点を調整、黒いポイントを上下にドラッグしてアイレベルを調整できます。

ipadimage
左端にある2つのボタンで左右に回転、スライダーでグリッドの間隔を変更できます。

ipadimage
パースのガイド線の背景に写真を読み込む時は、右上のバーガーアイコンをタップしましょう。線の透明度も調整可能です。

透過PNG画像として出力したものを、パース定規のないペイントアプリに読み込んで使うのが主な活用方法だと思いますが、写真の補正などにも使えるかもしれませんね。

2点だけでなく3点パースや湾曲パースのバージョンも欲しい…。
誰か作ってくれないでしょうか。

perspective for artists(1.2)
カテゴリ: ユーティリティ, ライフスタイル
価格 : 無料
開発 : Benjamin Rabe

パースのガイド機能を持ったスケッチアプリが使いたいときには、Adobe Illustrator Lineがあります。こちらもAdobe IDがあれば無料で使えます。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク