Procreate4のパブリックベータ受付開始!最新バージョンをいち早くテストできるチャンス


秋のリリースを控えている「Procreate」の新バージョン「Procreate4」のパブリックベータテスターの申込受付が開始されています。
アプリはiOS11対応となるため使用環境が限定されてしまいますが、はやく新機能を試したい方は参加してみてはいかがでしょうか?

専用のWebページから申し込み


開発中のアプリのテストに誰でも参加できる「パブリックベータ」はiOS11でも広く認知されていますが、今回「Procreate」でも行われることになりました。

Procreate4の対応OSがiOS11のみとなるため、参加条件としてはiOS11のパブリックベータに参加中で、尚且つiPad Air以降の端末を持っている必要があります。

またすべて英文の参加規約を把握して、フォーラムでも英語での報告が必要です。その辺り条件は多少厳しいのですが、ただ触ってみたいというだけでも参加OKだと思います。

※アプリの新機能についての未公開情報(画面のスクリーンショットなど)は漏らしてはいけません。ご注意ください。

上記のページにて申し込みが済むと、今週中にでもベータテスト版が配布されるようになる見込みです。

iOS11のパブリックベータの参加について


iOS11のパブリックベータもすでにバージョンアップが重ねられて随分安定してきているそうですが、どうなんでしょうか?

私もぼちぼちパブリックベータに参加しようかと考えていますが、iOS10のiPad Proはサクサクなので踏ん切りがつきません。

またiOS11ではSNS関連の仕様が変わってしまうため、使えなくなるアプリがあったり、アプリに不具合の出る可能性が高そうです。

iPadが2台以上あって余裕がある人は試してみてもいいのかもしれませんが、メインで使っている端末での使用はもう少し待ったほうがいいかなと思っています。

スポンサーリンク