帰ってきた2chリーダーアプリ「twinkle for iOS」を復活させるための設定方法

ipadimage
iPadにも対応している2chリーダー「twinkle for iOS」が復活。2chの新しい規約に対応するまでデータが読み込めない状態でしたが、ようやくアップデートで対応するようになりました。
でも、今まで通りに使うには設定を調整する必要があります。設定方法をまとめてみました。

基本の設定を変更してtwinkleを復活させる

ipadimage
画面左下の歯車アイコンアプリの設定項目から、[標準の板のカスタマイズ]を選択し[板のカテゴリーをカスタマイズする]のスイッチをONにします。
初めは地震カテゴリーしかありませんが、追加したいカテゴリーをテキストで入力すれば好きなカテゴリーを追加できます。

[望ましくないと思われる板は非表示にする]の項目もOFFにします。

[標準の板のカスタマイズ]

– 板のカテゴリーをカスタマイズする → ON
– 望ましくないと思われる板は非表示にする → OFF

[NGの管理]

– スレッド一覧で望ましくないスレッドを非表示にする → OFF

上記の設定を保存したら、カテゴリーを更新すれば設定完了です。

すべてのカテゴリーを追加したいときは以下テキストをコピペ

ipadimage
表示したいカテゴリーの入力が必要になったので、必要なものだけ入力してもいいのですが全カテゴリーを復活させたいときには以下のテキストをコピペすればOKです。

*複数カテゴリーの登録にはテキストの改行が必要です。

地震
おすすめ
be
ニュース
世界情勢
案内
運営
AA
社会
会社・職業
地域
文化
学問・理系
学問・文系
家電製品
政治経済
食文化
生活
実況ch
受験・学校
趣味
スポーツ一般
球技
格闘技
旅行・外出
テレビ等
ギャンブル
音楽
心と身体
PC等

広告の位置を設定して快適に

ipadimage
「twinkle for iOS」は有料アプリですが、(おそらく規約の問題で?)記事に1カ所広告が入るようになっています。この広告の位置も設定で調整できます。

ipadimage
広告の位置は4つから選択します。個人的にはiPadでは記事の上部に配置しておくのが見やすいかなと感じています。
広告のサイズも小さく気にならないレベルではないでしょうか。

iPadでも見やすいデザインのアプリなので、帰ってきてくれて本当に嬉しいです。

twinkle for iOS(5.2)
カテゴリ:エンターテインメント, ユーティリティ
価格:120円(2015/5/14)
販売元:Kazuhiro Hamatani

▼どうしても広告を取り除きたい場合はこちらのアプリが活用できます。

Weblock – AdBlock for iOS(4.1.0)
カテゴリ:ユーティリティ, 辞書/辞典/その他
価格:240円(2015/5/16)
販売元:Future Mind, Sp. z o.o.

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク