メディバンペイント 6.2 | Apple Pencilのパームリジェクションが進化。新しく指モードを追加、20種類の新ブラシもダウンロード可能に

メディバンペイント

タブレット版メディバンペイントがバージョンアップしています。Apple Pencil向けのパームリジェクション機能が進化。指とペンを使い分けできる「指モード」が追加されています。
新しいブラシをクラウドからダウンロードする方法もご紹介します。

最近のメディバンペイント アップデート内容

Version 6.2 (2015/12/17)
ホーム画面からメディバンへ投稿できるようになりました。
Adonit iOS Stylusに対応。
PSDでのエクスポートが可能に。

Version 6.1.1 (2015/12/4)
iPad Proへの最適化。
ブラシサイズの最大値を500pxに(iPad Proのみ)。
キャンバスサイズの最大値を10000×10000pxに(iPad Proのみ)
印刷用(600dpi)トーンが利用可能に。
不具合の修正。

バージョン6.0〜6.2でiPad ProとApple Pencilへの対応が充実してきました。なぜかアップデート内容に記載されていませんが、パームリジェクションの新機能があります。

Apple Pencilのパームリジェクションが劇的に進化

メディバンペイント
Apple PencilをiPad Proに接続した状態になると、パームリジェクションの設定が選べます。


左端のツールバーにある、筆圧感知スタイラスペンの設定ボタンをタップします。「筆圧感知設定」には筆圧感知・パームリジェクション・指モードの3つの設定が含まれます。


パームリジェクションをオフ、指モードをオンにするとペンでは描画、指では消しゴムモードになります。消しゴムモードでは使用しているブラシを消しゴムとして使用します。

指モードでの消しゴムを選べるとより使い勝手がよくなるかもしれませんが、現状でもラフ描きには非常に便利です。

ちなみに指モードをオフにしておけば誤動作を防ぐ効果もあります。

パームリジェクション → ON
ペン以外では反応しない完璧なパームリジェクション。手のひらツールでしか移動や拡大縮小できない。

パームリジェクション → OFF
たまに誤動作はあるが一応パームリジェクションは効いている。指で移動や拡大縮小できて、指モードが使える。

新しいブラシをクラウドからダウンロードする

ブラシをダウンロードするには、あらかじめメディバンのアカウントを作成、ログインしておく必要があります。


ブラシ選択タブを開いたら、左上にある「+」ボタンをタップします。その後表示される「ブラシダウンロード」を選びましょう。

あとは表示されたブラシの中から好きなものを選んで「保存」ボタンをタップすれば完了です。


ブラシのダウンロード機能には12月17日に追加されたばかりの20種類の新しいブラシも対応しています。

最近のアップデートでiPad版のメディバンペイントもますます便利になってきました。リリースされてすぐは対応する筆圧感知スタイラスが少なかったり、PC版に比べて機能が制限されていたりする部分もありましたが、現在は大部分が改善されてきたと思います。

メディバンペイント 無料漫画イラスト
メディバンペイント 無料漫画イラスト(6.2)
カテゴリ:エンターテインメント
ユーティリティ
価格:無料
販売元:MediBang inc.


スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク