Jot Mini | 透明ディスクで見やすいスタイラスペンがiPhoneサイズで登場!携帯性に優れたクリップ付き

mini
すでにJotスタイラスペンは購入して活用していますが、新しく発売されたJot Miniはサイズだけでなくディスクのデザインも少し改良されているようなので試してみました。
コンパクトでもしっかりJotらしい働きをしてくれるデザインです。

携帯しやすいコンパクトなデザインとクリップ


キャップを付けたままのペンは長さ102mm。ちょうどiPhoneと同じくらいのサイズ(若干小さいくらい)でキャップを外して後ろに取り付けると120mmくらいのコンパクトなデザインです。



iPadのノートアプリなどで使ってみても非常に反応が良く、透明なディスクのおかげで見やすい。Bamboo PaperやPenultimateなどの万年筆ペンで使うととても気持ちがいい。


写真の上からJot Pro・Jot・Jot Miniと並ぶ。JotやJot Proに比べて35mmも短い。長さだけでなく太さもかなり差があります。

Jot MiniはJotとどこが違うのか比較してみた


先端のディスクは小さくなっているためデザインも若干変更されています。写真右側がJotやJot Pro共通のディスクで金属部分は4つの突起が見られる。一方でJot Miniのディスクは金属部分の形状すっきりした円形に。
Jot Miniの小型化されたディスクはJotやJot Proのディスクと遜色のない反応が得られました。反応に関してはJot Miniを選択するときには考慮する必要はないでしょう。


ペン軸を大きくカットして作られたクリップ用の溝は金属製のため鋭い印象はあるものの、握って使用しているときに使い辛いということは全くありません。
直接指で触れれば鋭さは感じるが、使用しているときに手が痛くなるということもなし。


現在JotスタイラスはAmazonで2,100円前後で販売中。Jot Miniの方が新商品ということもあって2,400円前後と高め。自宅でしか使うことがないなら、同じ価格帯でグリップのついたJot Proも検討していいと思います。

11
【日本正規代理店品】 Adonit Jot Mini スマートフォン&タブレットPC用スタイラスペン レッド ADJMR
[Amazon] 2,280円 通常配送無料

↑現在上記リンク先からパープル/ターコイズ/グリーン/レッドの4色から選べます。


スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク