Flip! | 秘密は磁力にあり?iPadでホバー表示やパームリジェクションを可能にするスタイラスペン [Kickstarter]


Kickstarterに登場した「Flip!」はBluetooth接続もせずバッテリも内蔵しないにもかかわらず、パームリジェクションやホバー表示を可能にする今までにないスタイラスペンです。
信じられないその機能の秘密は「磁力」にあり?

ペン軸から発生する磁力が秘密?


「Flip!」はペン軸に磁力を発生させる素材を使用。その効果を利用して、今までのスタイラスペンでは不可能だった機能を可能にします。Bluetooth接続も使わない、電源も不要というのも驚きです。

ペンと消しゴムを切り替えて、パームリジェクションも完璧


ペンの後ろ側を消しゴムツールに割り当てできます。磁力の効果を応用しているそうですが、磁石のS極とN極の違いを利用しているのかもしれません。

過去にリリースされていたFiftyThreeのPencilが同様の機能を持っていましたが、バッテリーを内蔵した製品でした。


さらに磁力を生かして完璧なパームリジェクションを実現。手のひらを置いて使うことの多い手書きメモなどに効果があります。

画面から浮かしたホバー状態で拡大表示


この製品の一番謎なのがこのホバー表示機能です。画面から離したペン先を画面に向けるだけでズーム表示しています。
ペンから発せられる磁力の効果だけで、この機能を再現できるというのが驚きですね。ホバーでポイントを表示しないのは精度が高くないからなのかもしれません。

ペン先はブラシやディクスなど3種類に切り替え可能


ペン先のチップは3種類用意されており、本体と磁石でくっつきます。電導性繊維、ブラシ、ディスクなど既存の製品でも見られるタイプです。この点はそれほど目新しさはありませんね。

専用のアプリとSDKを配布予定

リリースが決まれば、「Flip!」スタイラスペンすべての機能に対応したノートアプリ「Flip Note」とSDKを配布予定です。
実際に触れて見ないと信用できないような性能ばかりですが、動画のプロトタイプはちゃんと動作しているように見えます。

この製品が気になる方や、真偽を確かめたい方は以下のKickstarterのページをチェックしてみてください。

価格は35ドルから。リリース時期は2017年1月以降となっています。

Flip! The World’s Most Intuitive Smart Stylus by Lynktec — Kickstarter

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク