Adonitから幅広いiPadに対応した筆圧感知スタイラスペン「Pixel」リリース


現状ではiPad向けのスタイラスペンと言えばApple Pencil一択とも言えますが、iPad Proでしか使えないなど欠点もあります。
Apple Pencilではないもう一つの選択肢と言える「Adonit Pixel」がAdonitから発売決定。Bluetooth接続で筆圧感知、パームリジェクションに対応します。

2048レベルの筆圧感知とショートカットボタン


「Adonit Pixel」は専用アプリでBluetooth接続すれば、パームリジェクション、2048レベルの筆圧感知、ショートカットボタンに対応。
1.9mmの細いペン先でなめらかに描画できます。

現行モデルのJot Touchと比べてより細いデザインになっていることも大きな特徴です。
長さは少し増えていますがApple Pencilよりはかなり短いほうです。

Jot Touch Pixelpoint
直径12mm 重量20g 長さ139.7mm

Adonit Pixel
直径10.5mm 重量20g 長さ150mm

Apple Pencil
直径8.9mm 重量20.7g 長さ175.7mm


ペン先は1.9ミリで専用ドックを使用して充電できます。1回の充電で15時間の使用が可能です。

メジャーなペイントアプリやメモアプリに対応


対応するアプリには、メディバンペイント、SketchBook、Zen Brush 2、Astropad、GoodNotes 4などが含まれます。

Adobeのドロー系アプリとProcreateも今後対応予定となっています。

Apple Pencilとの比較


Apple Pencilとの比較では、価格と対応するiPadの種類で優れています。
iPad AirやiPad miniユーザーにとって、Apple Pencilは使いたくても使えないため、Adonit Pixelは貴重な選択肢。

精度や対応アプリの数ではApple Pencilには及ばないものの、多くのiPadユーザーにとって価値のある製品だと思います。

価格は79.99ドル。
ブラックとブロンズの2カラーバリエーション。
iPad Pro(12.7インチ)、iPad Air 1/2、iPad mini 1〜4、iPhone5、iPhone6/6Plusに対応します。iPad Pro 9.7インチには非対応です。

海外Amazonなどではすでに購入可能ですが、日本での発売時期は未定です。

ADONIT PIXEL (パームリジェクション/ショートカットボタン/筆圧感知機能) ブロンズ 【日本正規代理店品】 ADPBR
ADONIT PIXEL (パームリジェクション/ショートカットボタン/筆圧感知機能) ブロンズ 【日本正規代理店品】 ADPBR

↓発売されました。レビューを掲載。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク