Facetune 2 | 無料から使える!Photoshopのような人物レタッチが誰でもできる画像加工アプリ


Facetune 2」はPhotoshopで行うような高度な人物の顔のレタッチを、誰でも扱えるタッチ操作で実現した画像編集アプリです。肌をなめらかにしたり、歯を白くしたりといったよく使う便利なツールは無料で(セール期間中)使用できます。

タッチするだけの簡単操作で高度な人物レタッチを実現


編集画面です。加工したい写真を選んだら、ツールアイコンから好きな機能を選び、写真の上でタッチしていくだけの簡単操作で高度な編集が行えます。


「美白」「なめらか」「ディテール」「グロウ」の4つのツールは初めから無料で使用できます。これらのツールは人物写真をちょっとキレイに仕上げるのに役立ちます。

ツールを選んだら写真の上でなぞるだけ。上部に表示されるツールバーで加工の強さを調整できます。やり直したいときは消しゴムに切り替えてタッチします。

好きな機能を追加して、アプリを進化させる


基本ツールだけでは物足りないときは、「その他」から機能を追加できます。追加できるツールには、有料で購入するものと無料で手に入るもの、後述の講読ユーザーのみ使えるものに分けれます。

無料で追加できるツール

  • 色つや(Vivrance)
  • ライトFX
  • 形を変える
  • 自動(自動補正)
  • モノクロ

無料で追加できるものだけでも結構いろいろできます。

光の当たり方を変えるツールなど高度なエフェクトが簡単に使える!


有料ツールには顎や目鼻の形をスライダーですばやく調整できるものもあります。Photoshopなどで行うには手間のかかる作業が、誰でもすぐに扱えるのはやっぱり凄いですね。


光の当たり方も、光源をドラッグして好きな位置に動かせば、顔の凹凸に合わせて明暗が変化します。

100を超えるすべてのツールやフィルターを使用するには講読が安い


すべてのエフェクトやツールは100以上も用意されており、すべての機能を追加すると結構コストがかかります。もし短期間で全部の機能を使いたいなら「講読」がおすすめです。

ひと月なら200円、6ヶ月700円、1年なら1,000円というプランがあります。もし仕事で活用したいなら全部買うよりも講読の方がお得かもしれません。

ちょっとだけ試したい人は、ひと月だけ全機能を使えば無駄がありません。(解約はお忘れなく)

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク