Smooz | 2016ベストアプリに選ばれたブラウザがiPadに対応!スマートブックマークやタブ操作をもっと快適に


iPhoneでリリースされAppleが選ぶ「2016ベストアプリ」にも選出されたブラウザ「Smooz」がiPadに対応しました。Safariよりもタブ操作が快適で、スマートブックマークなど独自の機能も搭載。検索が楽しくなるブラウザアプリです。

タブ操作や検索機能が充実したブラウザ


アプリを起動したらすぐに検索できる画面構成と、見やすいタブ表示が印象的です。画面下にツールバーがあるのはiPadでも操作しやすいですね。

Webサービスの検索を1つの検索窓から


画面下の検索アイコンをタップするとキーボードですぐ入力できます。キーワードを入力したら、Googleで検索するだけでなくYoutubeやInstagramなどさまざまなWebサービスの検索へリンクできます。


現時点ではAmazon、楽天、Twitter、Instagram、Youtube、Wikipediaが検索先として選べます。

サイトの話題をチェックできるスマートブックマーク


見ているページのSNSでの話題を確認できる「スマートブックマーク」機能もユニークです。Twitterやはてなブックマークなどのコメントを収集してリスト表示してくれます。

iPadのSplit Viewにも対応


iPad対応アプリでもSplit Viewが使えるアプリはまだ少ないのですが、「Smooz」はちゃんとSplit Viewが使えました!
Safariと違って、1/2や1/3の分割表示でもちゃんとタブ表示されます。

Safariを置き換えるブラウザになる?

iPadでもブラウザを長時間使うユーザーは多いと思います。タブの便利さや独自のブックマーク機能で、Safariを置き換えるだけの魅力を感じられるか意見は分かれそうですね。
少なくとも検索をよく使う人にとっては「Smooz」はかなり便利なブラウザだと思います。ぜひお試しください。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク