Connecting Dots|点と点を結んでノートを作る。スティーブ・ジョブズの名言から生まれたクリエイティブなノートアプリ

conne
「Connecting Dots」はスティーブ・ジョブズの「connecting the dots」という名言を元に生み出された新しいノートアプリです。Dotを追加していくうちにノートが作成されていく過程が楽しい。滑らかな操作アニメーションも必見です。
iPhoneでも使えるユニバーサルアプリです。

1
Connecting Dotsの操作画面はシンプルです。ぽかんと浮いているような丸みの強いサムネイルが表示されているのみでツールが全く表示されていません。

新しいノート(点からスタートする)を作るときは、画面上で「タップ長押し」すると、白いDotが生まれます。

2
Dotはそのあとどんどん大きくなり画面は真っ白に。そして3つのツールボタンがすっと現れます。撮影した写真・アルバム内の写真・テキストのいずれかを選んで追加します。

3
Dotを追加していくと1つのノートとしてまとまります。右端に表示されている小さなDotが並んだスペースが編集中のノートです。

4
削除したいDotは画面外へドラッグしてやると削除できます。

5
Dotは上下に並び替えすれば、ノートの編集ができます。点から始まってそれが集まっていくうちに1つのノートとして形になる感覚が気持ちいいです。

6
1行だけのテキストはタイトルとして大きな文字で表示されます。

7
完成したノートはPDFとして出力できるようになっています。メールに添付するときはテキストのみ、アルバムにほぞんするときは写真のみ保存されます。

思いついたことばや発見したもの(写真)をDotとして貯めていくことで新しいものが見えてくる、そんなノートアプリとして使ってみたいですね。

Connecting Dots – A free flowing note taking app (1.1.1)
カテゴリー:仕事効率化
価格:¥700
開発:Kenzo Yamaguchi

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク