Noteshelf | 手を置いても書けないノートが登場[iPadアプリ]

IMG_2495
木調のデザインが心地良い新しい手書きメモアプリNoteshelfがリリース。このアプリではスタイラスペンを使って書くときに手のひらをついてしまう問題を解決するリストプロテクションが搭載されています。
つまり、手を置いても書けないノートなんです。

IMG_2488
アプリの名前のとおり、作成したノートはiBooksのような感じで本棚に並べられます。
作成するノートは表紙のデザインもたくさん用意されていて、ノートのラインもそれぞれ違います。横線や方眼のほか、ショッピングリストなど便利なものばかりです。

IMG_2490
手書きのペンは速度で太さが変化して、本物の様なラインが引けます。色数もたくさんあり線の太さも自由です。ペンの色を選択する画面では引き出しにカラフルなペンが並びます。
凝ったデザインは見ているだけで楽しくなりますね。

写真の貼付けやスタンプ機能も

IMG_2492
Penultimateなどには無い機能として、写真の貼り付けが可能です。二本指での拡大縮小や回転に対応。一度決定した画像を動かすことは出来ません。
絵文字に使われているようなスタンプ機能もノートアプリとしては面白い試みです。

IMG_2493
ノートの中に複数のページを追加していくことが出来ます。右端の双眼鏡のマークのアイコンを選ぶとページがサムネイルで表示されます。

革命的?なリストプロテクション機能

IMG_2496
このアプリの特徴であるリストプロテクションは、タッチしても書けないようになる機能です。ノートを上から順番に書いていくならこの機能が非常に効果的です。手のひらをおいて書けることで、スタイラスペンでの手書き文字の精度があがるはずです。

リストプレテクションのラインは自動的に下に下がっていきます。また、ラインより下でも線を長く引くと書けるようになっていますので、なかなかよく考えられた機能だと思います。

Noteshelf – 手書きでノートを取り、PDFに注釈を付けよう (8.5)
カテゴリー:仕事効率化
価格:600円
開発:Ramki

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク