Paper by FiftyThree 1.6.3 | Pnecilスタイラスペンのファームウェアアップデートを含むバージョンアップ

paperbyf
FiftyThreeから配信されているクリエイティブなスケッチアプリ「Paper by FiftyThree」のバージョン1.6.3がリリース。今回のアップデートには「Pencil」スタイラスペンのファームウェアアップデートが含まれています。

PnecilとPogo Connectユーザー必須のアップデート

1
アプリをバージョン1.6.3にすると右上の「53」ボタンをタップして開く設定パネルから「Pencil」スタイラスペンのファームウェアアップデートが行えます。アップデートすれば、一度接続したiPadとはその後自動で接続できるようになります。

バージョンは「55」から「74」にアップデートされます。

2
ネット環境によりますがファームウェのアップデートには数分かかります。注意書きには8分ほど接続したままにするよう書かれています。
Bluetoothが途切れないようにiPadのそばにPencilスタイラスペンを置いてしばらく待ちます。

3
ファームウェアアップデートが完了した後は自動的に接続されるので、今まで以上に自然にスタイラスペンを使えている気がします。「アプリ起動→ページ開く→スタイラスペン接続→描く」という手順だったのが、接続待ちが省略されてすぐ描ける感じです。

Pencilを持っておられる方はぜひファームウェアアップデートしてみてください。
(接続の不具合に関しても改善されているそうです。)

iPad Airでも快適にPogo Connect動く!

4
iOS8からPaperではタッチ面積の変化を擬似的な筆圧感知機能として利用することができます。ですが、現時点でもこの「Pogo Connect」を使えば筆圧感知機能が使えます。
iPad Airでは今まで不具合があったのですが、このバージョンでは改善されています。

5
iPad Airで実際に試してみたところ、ズームした状態でもなめらかな変化を楽しめました。

以上、バージョン1.6.3のレビューでした。

Paper by FiftyThree (1.6.3)
カテゴリー:仕事効率化
価格:無料
開発:FiftyThree, Inc.

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク