iPad&iPad miniで使える筆圧対応スタイラスペン3本の機能まとめ

prepen
iPadやiPad miniで使用できる筆圧対応型のスタイラスペン3本が出そろいました。それぞれの機能差をまとめていますので、購入の際に参考にしていただければと思います。

現在販売中の筆圧対応スタイラスペン

Jot Touch

透明ディスクを使った高い精度で描画できるスタイラスペン。筆圧感知型以外にも複数のモデルが販売されておりペン先の使用感は安定している。
日本ではプリンストンテクノロジーが取り扱い。家電量販店で購入できる。
筆圧対応スタイラスペン「Jot Touch」(レッド) [Amazon]
筆圧対応スタイラスペン「Jot Touch」(ガンメタリック) [Amazon]

HEX3 Jajaスタイラスペン

Kickstarterで出資を得てから販売された高周波によるデータ送信を使った驚きのスタイラスペン。Bluetoothを使用しないためデバイスの違いに影響されません。
現在は海外のメーカーサイトから直接購入が必要です。
HEX3 Jaja Stylus

Pogo Connect

iPadなどのApple製品向けのデザインアクセサリーを販売しているTen One Design開発のゴム製ペン先を採用したスタイラスペン。筆圧感知機能以外にもLEDランプに使用中の色を表示したり遊び心のある機能が盛り込まれている。
現在は海外のメーカーサイトから直接購入が必要です。
Ten One Design

筆圧対応スタイラスペン3本の機能比較表


*Pogo Connectは専用のアプリをBluetooth4.0搭載機種(iPhone4Sなど)にインストールして使用すればiPad2に接続可能になる。

使用可能時間は使い方によって差があります。特にJajaスタイラスペンは極端に電池の減りが速いときがあるが、未使用時に電池を外しておくと長持ちする。


スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク