SketchBook Pro 2.7 | 最大2500ピクセルまでのキャンバスサイズに対応したアップデート

sktp
高機能なペイントアプリ「SketchBook Pro」の最新バージョンアップです。アイコンデザインがMac版アプリと同じデザインとなり、最大キャンバスサイズが2500ピクセルまでUPしています。
※記事情報に誤りがありましたので追記しています。

最大キャンバスサイズは2500×2500に

1
新しいキャンバスを作る際に表示されるウィンドウ内に新しい選択項目が追加されています。後からキャンバスサイズの変更はできないので注意しましょう。

23
768×1024・1536×2048の二つに加えて新しく1800×2400ピクセルサイズが追加されています。さらにその下の項目ではカスタムサイズを登録できます。
右側に表示されているアイコンの数字は最大レイヤー数になります。

追記
最大キャンバスサイズは2500ピクセルまでと記載していましたが正確には合計容量が約6.2Mピクセルになれば、1つの辺の長さは2500ピクセル以上に設定できます。
4:3比率での最大サイズは2890×2167ピクセルです。

デバイスによるキャンバスサイズと最大レイヤー数

4
機種によって対応キャンバスサイトとレイヤー数に違いがあります。無料版ではキャンバスサイズ変更は制限されていてカスタマイズできません。

初代iPad 最大サイズ2100×2100(最大レイヤー数1)
iPad2  最大サイズ2500×2500(最大レイヤー数2)
iPad3 最大サイズ2500×2500(最大レイヤー数3)
iPad4 最大サイズ2500×2500(最大レイヤー数3)
iPad mini 最大サイズ2500×2500(最大レイヤー数2)

アイコンもきれいな感じのデザインにリニューアルされて嬉しいアップデートでした。Mac版に採用されているウェットブラシが今後iPad版アプリにも追加されるのか気になります。

SketchBook Pro (2.9.1)
カテゴリー:エンターテインメント
価格:¥500
開発:Autodesk Inc.

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク