Procreate 1.9.1 | 作品の描画アニメーション記録OFF設定とスタイラスペン対応SDK更新

proc-1
iPadを代表するペイントアプリ「Procreate」の今回のバージョンアップはバージョン1.9で追加された機能の調整と、iOS7関連の不具合対応です。
iOS7にしてから起きた筆圧感知スタイラスペンの不具合も改善していると思います。

描画データの設定が追加されました


バージョン1.9で追加された描画データの記録機能は、動画出力が不要なユーザーにとっては容量が無駄に増えてしまうことになっていました。
そこで今回のアップデートでは新しく作成した作品から、描画データを記録しないようにする設定が追加されています。描画データを記録したくない人は、iPadの設定アプリ内でProcreateの項目を開くと[ Disable Video on New Canvases ] という設定がありますので、このスイッチをONにしましょう。


キャンバスデータなどを確認するにはProcreateアプリの [ Acitons ] パネルから [ Canvas ] → [ Canvas metadata ] の項目をタップします。


描画データの記録がOFFになっているときには [ Recorded video size ] がDisabledになります。描画データを記録した場合データサイズが2倍以上になることもあったので、iPadの容量が限られている人にとっては嬉しい改善だと思います。

バージョン 1.9.1 の新機能
• Substantial reduction in recorded video file size
– New intro transition for exported videos
– Data sizes are revealed by expanding ‘Canvas metadata’
– Current video data is saved when the size is shown, making the readout more accurate

• Video can be permanently purged from a document by tapping the video size readout
– This can be made the default for new documents under Settings

• iOS 7 compatibility
– Latest SDKs for third-party peripherals
– Video exported to Photos plays back reliably on-device
– Status bar does not obscure the toolbar
– Fix an issue where image tiles could be corrupted by ‘undo’ operations

Intuos Creative Stylusなどの筆圧感知型スタイラスペンのSDKも更新され、iOS7にアップデートして起きた不具合は解消されているはずです。

Procreate – Sketch, paint, create. (2.0.1)
カテゴリー:エンターテインメント
価格:¥600
開発:Savage Interactive Pty Ltd


スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク