Nuzzel | タイムラインから話題の記事を賢くピックアップ。TwitterとFacebook連携のニュースアプリ

nuzzle
最近はニュース系のアプリもうんざりするほどたくさんあって、新しく試すアプリは少なくなってきましたが、アイコンの可愛さに惹かれて使ってみた「Nuzzel」をご紹介します。
TwitterやFacebookのタイムラインから注目されているリンクを教えてくれます。

タイムラインから話題の記事を教えてくれる


TwitterやFacebookでログインしたら、タイムラインからリツイートの多い記事など話題になっている記事をピックアップして表示してくれます。


この機能だけだと グノシーのようなサービスとして感じられますが、自分だけでなくフォローしているユーザーのタイムライン上の記事も見れるところは大きな魅力です。
他のユーザーがどのようなタイムラインを眺めているのか、少しだけ垣間見ることができます。情報の幅も広がって面白い機能ですね。

すっきり読みやすいテキストモード


記事のリンクをタップすると全画面でリンク先ページを開きます。
右上の「Text」をタップすると広告などを排除した、記事内の文章と画像のみを配置した表示に切り替わります。


「Nuzzel」独自の表示方式のようで、サクッと変換してくれて広告が多いサイトでは重宝します。

時間幅を絞って記事の絞込み

nuzzel01
右上に表示されている「24h」をタップすれば、記事を拾ってくるタイムラインの時間幅を選べます。 4hや8hなど時間幅を短く設定すれば最新の記事を取得できますが、RT数は少なくなります。
フォロー数が少ない人や、頻繁に更新を確認しない人などは、長めの時間幅にしたほうが、記事の絞込みができると考えればいいでしょう。

また過去の日付に遡って記事を見直すようなこともできます。


「Nuzzel」はiPhoneでもiPadでも使えるユニバーサルアプリ。
好みのスタイルで、ニュースを気軽に楽しむためのツールとしてお役立てください。

Nuzzel: News From Your Friends(1.3.1)
カテゴリ: ニュース, ソーシャルネットワーキング
価格 : 無料
開発 : Nuzzel

ちなみにNuzzelはWebサービスとしても利用できますので、ブラウザから使用したい人はNuzzel – News From Your Friendsからどうぞ。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク