Evernote Scannable | カメラを使って紙原稿やレシートを撮影、全自動でデジタル化できる無料スキャナアプリ


紙の原稿をiPadカメラで撮影し、きれいにデジタル化できるスキャナアプリ「Evernote Scannable」がEvernoteからリリースされています。スキャンした原稿をすぐEvernoteに保存できます。
Evernoteアカウントを持っていないユーザーでも無料で利用できます。

カメラを向けたら原稿を自動で認識する優れモノ


アプリを起動したら、まずはカメラへのアクセスを承認しましょう。
iPadは縦向きで使用します。


↑起動したカメラを原稿に向けたところです。
カメラに映っている原稿を自動で判別して撮影→切り抜き、補正まで行います。
原稿の端を認識する精度はかなり高いですね。曲がっていてもきれいに修正してくれます。

画面中央の「手動」ボタンをタップすれば、手動で撮影できます。

スキャンした書類はクラウドサービスへ保存


Evernoteのアプリなので、もちろんEvernoteにノートを作成して保存できますが、DropboxやiCoudにも保存可能。[エクスポート]→[場所]→ iCloudやDropboxを選択できます。

ScanSnap Evernote Edition スキャナを持っておられる方はWifi接続して操作できます。


画像として「カメラロールに保存」を選ぶこともできます。手書きのイラストの線画を読み込みたいときなどにも活用できますね。

無料で使える高機能スキャナということで、ひとまずダウンロードしておいて損はないアプリと言えそうです。

Evernote Scannable(1.0)
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
価格: 無料
開発: Evernote

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク