Workflow1.1 | 54個の新アクション追加。画像の結合など使えるアプリに進化したメジャーアップデート

ipadimage
作業を自動化するワークフローを自由に組み立てられるアプリ「Workflow」が待望のメジャーアップデート。作成したワークフローの管理機能が向上し、新しいアクションが54個も追加されました。

54個の新アクションが追加されたメジャーアップデート

ipadimage
この新バージョンの「Workflow」があれば、他のアプリをいくつか削除してもいいくらいに出来ることが増えています。
自作ワークフローの複製ボタン追加や、アイコン画像のカスタマイズ・URLエンコードなどヘビーユーザーの意見を取り入れたアップデート内容だと思います。

画像の切り抜きや結合など 画像加工を強化

ipadimage
アップデート後にまず試したのが、よく使っている画像加工系の機能でした。アップデート前まではリサイズするにも応用が効かない部分がありましたが、理想的な仕組みに改善されています。

ipadimage
新しく追加された画像結合のアクション(Combine Images)は、複数の画像を結合して1枚の画像として出力できます。「Spacing」の値で結合する画像の間隔を設定できるところも便利ですね。
主にスクリーンショット画像の結合で活躍してくれそうですが、他にも比較画像を作るときなど幅広く使えそうな機能です。

画像リサイズのアクション(Resize Image)では、数値を入力しなければ「Auto」と表示され、縦か横どちらかに最大値を設定すると残りの幅は自動設定されるようになりました。

画像の結合Workflowサンプル

ipadimage
試しに画像の結合Workflowを作ってみました。少し工夫したのが画像の情報を取得するアクション(Get Details of Images)を利用して、画像の容量やサイズを保存前に確認できるようにしています。

画像の結合

Pocketの記事をアプリを使わずに閲覧

ipadimage
ブックマークサービスのPocketにも対応しています。PocketにURLを保存(Add to Pocket)したり、保存した記事をテキストリストで呼び出せます(Get Pocket Items)。RSSフィードを利用する方法もありますが、このアクションを使えば検索ワードやタグで絞込みが可能です。

アプリを経由せずに直接リンク先を開けるのはかなり便利です。
ブログ作成用に以下のWorkflowを作ってみました。

Pocketの記事を見るWorkflowサンプル

ipadimage
作成したWorkflowでは呼び出した記事のURLを、Safariで開く以外に「リンクタグをコピー」したり
「PDF表示」を選べるように工夫しました。

Pocketの記事を表示3

PDF表示をつけたのは、Safariを開かずにページを見たいときの苦肉の策です。
ダウンロード処理に時間がかかるためあまり実用的ではないですが、お試しください。

Workflow: Powerful Automation Made Simple(1.1)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
価格 : ¥300
開発 : DeskConnect, Inc.

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク