MyScript Nebo | Apple Pencilで書いた文字を即座にテキスト変換できる手書きメモアプリ

手書き文字のテキスト変換スクリプトを提供しているMyScriptから、新しくApple Pencilに最適化されたアプリ「MyScript Nebo」がリリース。今だけ無料でダウンロードできます。

最新の手書き変換が利用できる、Apple Pencilユーザー必携のアプリです。

MyScript独自の最新手書き変換スクリプトが使えるアプリ

MyScriptの手書き変換スクリプトは、MazecGoodNotes 4など現在iOSで使われるアプリのほぼ全てに利用されています。

今回リリースされたMyScript Neboは、最新の手書き変換システムを使用していて、手書きメモのテキスト変換を最も快適に使える仕組みが採用されています。

Apple Pencilの認証とジェスチャーの解説

アプリと起動すると初めにApple Pencilの認証を行います。

ペアリングされたApple Pencilで表示された枠内に何か書けばOKです。

手書きメモを編集するときにも、全てジェスチャーで操作できます。例えば削除したいときは、その箇所にペンで斜線を何度か書きます。(スクラッチアウト)

使用するジェスチャー

  • 削除 → 斜線を何度か書く
  • 改行 → 上から下に線を書く
  • 行を上げる → 下から上に線を書く
  • テキストに変換 → 手書きメモの上でダブルタップ
  • 移動と変形 → 手書きメモの上でタップ

すべてのジェスチャーはレクチャーに従って進めればマスターできます。日本語の解説も丁寧です。

日本語をテキスト変換する言語に追加する

「新規ノートブック」作成時に「言語を管理…」という項目があります。ノートごとに使用する言語を設定できるので、ここで日本語を追加しておきます。

(初期設定では英語のみがインストールされています。)

テキストは精度の高いライブ変換!

ノートブックを作成したら、ページを好きなだけ追加していけます。手書きメモや画像、テキストを好きなだけ組み合わせてページを作ることができます。

罫線にそって手書きメモをしてみると、上部にテキストに変換された文字がリアルタイムで表示されます。

記号や数字、アルファベットなどかなり雑に書いても高い精度で変換してくれます。

ダイヤグラムや画像との組み合わせも自由自在

ダイヤグラムなど図形を描くこともできます。

フリーハンドで描いた図形がきれいに補正されて、美しいダイヤグラムを作ることができます。

写真とテキストを並べたページを作るときも、グリッドを操作してきれいに整列できます。

手書き変換の精度も操作性もよい優れたメモアプリ

手書き変換できるメモアプリ・ノートアプリの中でもApple Pencilに最適化された使いやすいアプリです。

今だけ無料となっていますので、Apple Pencilをお持ちの方はぜひダウンロードしてみてください。

Apple Pencilに最適化された以下の手書きメモアプリもおすすめです。(テキスト変換はありません)

最新の手書きメモアプリをまとめています。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク