Procreate 3.1で「画像が保存できない」不具合への対処法


お絵かきアプリProcreateの最新バージョン「3.1」で、画像を保存できない不具合が多数報告されています。すぐに修正されたアップデートが出る可能性はありますが、現在困っている方のための対処法を解説します。

いくつかの不具合を抱えたバージョン3.1


バージョン3.1はリリース当初からQuickline(直線ツール)の不具合など、いくつか問題のあるバグを抱えていました。Quicklineについては最新版のバージョン3.14で修正されていますが、画像の保存ができない・ブラシの切り替えなどの問題があるようです。

以下に対処法を解説します。
(公式の情報ではありませんので、すべての方に有効であるかどうかはわかりません。ご容赦ください)

作品の画像をアルバムに保存できないときの対処法


多くの人に影響があるのが「画像を保存」メニューが「共有」から選択できない不具合です。これには2つの対処法があるのですが、根本的に直す方法は見つかっていません。そのつど以下の対処法をお試しください。

対処法(1)作品の名前を英数字に変更する


分かりやすい対処法の1つが作品名を変更することです。ギャラリーで作品のサムネイルの下にある作品名(通常は各省未設定アートワークと表示)の部分をタップします。
その後にキーボードで英数字のみでタイトルを打ち込みます。そうするとタイトルを変更した作品のみ、共有メニューに「画像を保存」が表示されるようになります。

対処法(2)共有パネルのスイッチをオンオフする


もう一つの対処法は共有パネル内で行うものです。「共有」を選択して共有パネルが表示されたら、下段の右端にある「その他」をタップします。


表示された「アクティビティ」内のいずれかのスイッチ(どれでもOK)をオンオフします。それから「完了」をタップします。
すると「画像を保存」メニューが表示されているはずです。
この対処法は1度きりで、「共有」を閉じてしまうと再度同じ対処法を行う必要があります。

他のアプリへ共有することでも不具合を回避できる

上記の2つの対処法以外にも、他のアプリで開くことで不具合を回避して画像を出力できます。ぜひお試しください。

また他にも不具合などありましたら、コメント欄までどうぞ。

それ以外の質問はこちらまで → iPadの質問箱 | iPad Creator

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    タッチ式ディスプレイへの移行によるOSの最適化が未来だと私は思っていたのですが、appleはどうでるのでしょうかね。