宮本茂さんとApple Pencilがコラボ!iPad Proでマリオランを描く映像を公開


任天堂から初の公式マリオゲーム「Super Mario Run」が本日リリースされています。これを記念してAppleのサイトで宮本茂さんがiPad ProとApple Pencilを使ったイラストを公開しています。

マリオランが遂にリリース!


Appleのイベントで発表されてから待ちに待ったiOS初のマリオ「Super Mario Run」が公開されています。早速プレイした感想としては、片手でサクッと遊べる、何度も試したくなる要素がある、遊ぶほどに深みが出てくる、そんな純粋に楽しめるゲームに仕上がっていると思います。

メッセージ向けのスタンプも更新されています。

宮本茂さんとApple Pencilがコラボ!


なんとアプリの公開に合わせて、Appleのサイトでゲームプロデューサー宮本茂さんがApple PencilとiPad Proで作成したイラストを公開しています。

写真を見て気づきましたが、宮本茂さんは左利きだったんですね。ソファーに座って気軽にスケッチできるのもiPadならではの光景です。手の大きさと比較して、iPad Pro 12.9インチを使用されていると思います。

使用しているアプリは「Procreate」で、描く工程を保存できる機能を活用して出力した動画をGIF画像にしたものが掲載されています。

イラストの製作工程も公開


鉛筆ブラシで下書き。


黒でペン入れ。


スプレーブラシなどで色付けして完成。
サイン部分も含めて、いくつかのブラシを使い分けて作成されています。迷いなく仕上がったイラストは爽快感があります。

来年もAppleと任天堂に期待したい

これからも任天堂とAppleがタッグを組んで世界を驚かせてくれることを期待したいですね。

Super Mario debuts on iPhone and iPad – Apple

スポンサーリンク