MWeb | 進化したマークダウンでWordPressやBloggerブログを更新できるテキストエディタ

Macでリリースされていたマークダウン対応の本格ブログエディタ「MWeb」にiOS版がリリースされています。
現在は無料ですべての機能が使えるので、早速試しながらブログ更新してみました。

マークダウン入力に優れたブログエディタ


iPadの全画面表示では2カラム表示。左側にファイル一覧、右側に編集画面が配置されます。テキストファイルはiCloudを使ってMacやiOS端末で同期できます。

右上の「Aa」ボタンから編集画面での表示スタイルをカスタマイズします。


編集画面ではマークダウン入力を補助してくれる専用キーボードが表示されます。iPadの場合は拡張キーとして、キーボードの上部にボタンが並びます。(Split Viewで表示が崩れることがある)

記事に貼り付ける画像をインラインプレビュー


MWebでは画像はiPadのアルバム内から選んで直接添付できます。
添付した画像はアプリ内に保存されてインラインプレビューできるのが非常に便利です。プレビューモードで確認する手間を省けるため、画像を多用する記事作りに最適です
最終的に記事を投稿する際に画像もアップロードされます。

マークダウンで画像サイズの指定ができる!

マークダウンを使用する場合、普通は画像サイズを指定して投稿できません。しかしこのアプリではマークダウンでサイズを指定できる独自の記法が用意されています。

Image sizwew and alignment (Only in MWeb)

Setting image width, align left, align right, align center syntax. For example: ![image description-w450](pic.jpg), -w450 mean set the image width: 450. ![-l500](pic.jpg) –> align left, width:500. ![-r500](pic.jpg) –> align right, width:500. ![-c500](pic.jpg) –> align center, width:500.

上記の方法で画像タイトルに数値を入力すれば、画像のサイズや表示位置を調整できます。(記事の投稿時にHTMLではなくマークダウンを選択すると、サイズ指定は反映されません。)

画像のアップロード先を指定


アップロード先にはGoogle PhotosやImgurなどのサービスから選択するか、自分でサーバー設定を行います。記事はWordpressに投稿するけれど、画像はGoogle Photosから引っ張ってくるなどさまざまな使い方に対応できます。

  • Google Photos
  • Imgur
  • quiniu.com
  • Custom (サーバー設定)

テーブルの作成も簡単に


テーブルを作成する機能では、行と列をそれぞれ入力して作成できます。
それぞれ数値を入力すれば…


このようにマークダウンを作成してくれます。

対応するブログサービス


アプリ内で対応するブログサービスを選択してログインしておきます。Wordpressの独自ドメインでも利用できました。

  • WordPress.org (独自ドメイン)
  • Metaweblog API
  • WordPress.com
  • Evernote
  • Blogger
  • Medium

Evernoteのようなブログ以外のサービスへの投稿にも使えるため、汎用テキストエディタとしても活用できそうですね。

使用感とアプリ内課金


この記事はMwebで製作してアップロードまで行いましたが、不具合もなく、マークダウン入力を補助するキーやインラインプレビューも便利に使えました。
URLリンクを作成するときに&<といった記号が含まれると、テキストが欠けてしまうので注意が必要です。

アプリは無料でダウンロードして使用できますが、アプリ内課金で600円(期間限定で50%オフ)のアドオンを購入するこもできます。現時点では無料のまま使っていても、有料版と機能差がないため、オープンベータのような状態。

今後に期待して割引価格で購入しておくか、有料版の機能を確認してから課金するのか悩みどころかもしれません…。私はすぐに気に入って課金してしまったので、今後もアップデートがあればブログで紹介していきたいと思います。

Introducing MWeb for iOS – MWeb

Mac版アプリはこちら

スポンサーリンク

コメント

  1. ものりす より:

    こんにちは。iPadでブログの更新できるんですか…。
    ブログはじめるのにWindowsの小さいノートでも買おうと思ってたんですが、余計な出費しなくてもよさそうですね。

    • Necojita より:

      ブログの更新はブラウザで出来なくもないのですが
      やっぱりアプリでやった方が安心して作業できます。

      ほかにも探せば結構ありますので、またご紹介しますね。

  2. KazTak777 より:

    こんにちは。
    iPadでBloggerブログを編集できるとのことで、おっ!まじ?
    って思いながら記事見ました。

    iOSの場合、ブラウザでBlogger使おうとすると挙動がおかしくなり使えたものではありません。

    iPadでのBlogger投稿を諦めていたとこでした。

    コメントから質問失礼します。

    Settingsページより「Publishing Service」の追加で一覧よりBloggerを選択すると、Wordpress選択時と違う画面が表示され、BloggerのURLやアカウントを登録するページが表示されてきません。

    「Image Upload Service」のところでも、一覧から「Google Photos」を選択しても同様です。

    操作方法が悪いのでしょうか?

    • Necojita より:

      こんにちは。
      Bloggerへ投稿できるアプリは貴重ですよね。

      一度SafariブラウザでGoogleにログインしてからもう一度お試しください。
      もしそれでもダメなら、iPadを再起動してからログイン手順を行うとうまくいくかもしれません。

      私の環境ではこれで成功しています。
      もし失敗するようでしたら、開発者の方にメールしてみます。

  3. KazTak777 より:

    こんばんは。
    返信頂きありがとうございます。

    早速試してみましたが、iPadの再起動後にGoogleログインしてみてもダメでした(@@)

    ちなみに、iOSは最新バージョンにしています。

    お手数でなければ、開発者への問い合わせお願い致します。

    • Necojita より:

      Safariではログインできてもアプリ内の認証画面で失敗する、と言うことですよね。
      了解しました。

      リリースされたばかりで不具合もあると思いますので、報告してみます。

      ありがとうございました。

  4. KazTak777 より:

    こんばんは。

    MWebがバージョンアップしていたので、アップデートしてみたところ、Google Bloggerへのセッティングがうまくできるようになりました!

    テストでのアップロードもうまくいきました。
    編集時のメニュー操作等、まだよく分かっていない状態ですが少しずつ理解していこうかと。

    問合せ対応ありがとうございます!

    以上、ご報告まで!

    • Necojita より:

      ご報告ありがとうございます。
      結局原因はよくわかりませんでしたね。
      ともかく無事にログインできてよかったです!

      このまま地道にアップデートを続けてくれればBloggerユーザーにも最高のエディタになると思います。