Procreate4アップデート情報 | 新しくレイヤーマスク機能を追加!iPad Proの液晶を生かしたP3ワイドカラーモードにも対応


この秋頃にリリース予定のProcreate最新アップデート「Procreate4」の新情報が入っています。新機能として「レイヤーマスク」が追加され、今まで以上にレイヤー機能が充実します。
また「P3ワイドカラー対応」で、カラープロファイルの追加機能が搭載されることが判明しています。

↓以前公開された新機能。

公式アカウントで「レイヤーマスク」追加を予告

開発元Savageの公式Instagramでは、「Trying to trick James into revealing new features.」というショートムービーが公開されていました。

動画の中で開発者の2人、James CudaさんとMatt Dobsonさんがにこやかに登場して「Procreate4」の画面をちょっとだけお披露目。その中に「Layer Mask」の文字が…!

遂にProcreateにも「レイヤーマスク」機能が追加されるようです。

おそらく開発中の画面であるため、リリース時にはインターフェースが変更される可能性はありますが、レイヤーマスク機能が追加されることは確実と言えます。

P3カラーのキャンバス作成機能も追加される

また「Procreate4」では新iPad Proモデルの液晶が対応しているP3ワイドカラーモードに対応します。
主にグリーン・レッド・オレンジの発色がより鮮やかになるとされます。

そもそも「Procreate」にはカラープロファイルを追加する機能がありません。よって現在はほぼsRGB相当の色域で表示されていると思われます。

「Procreate4」ではP3カラープロファイルを扱えるということで、仕事で使う人にとっては色の扱いがしやすくなりそうですね。

CMYKなど他のカラープロファイル対応があるのかは不明ですが、大きな進化と言えるでしょう。

スポンサーリンク