Frax HD | 目眩しそうな高速描画がすごい!フラクタル図形を指でタッチして操作するインタラクティブアートアプリ

フラクタル図形にはずっと見ていられる不思議な魅力がありますよね。

Frax HD」はリアルタイムで描画されるフラクタル図形を指やApple Pencilを使って操ることができる、インタラクティブアートなアプリです。

ズームしていっても延々と続く世界に目眩がしそうになりながらも、奇妙な爽快感が味わえます。

日本語のわかりやすいチュートリアルで操作を確認

アプリを起動した画面です。

海外製のアプリですが日本語翻訳もしっかりしていて操作も迷わないと思います。

親切なチュートリアルがあるため操作方法もすぐに把握できます。

スワイプ、ピンチイン/アウトが主な操作方法で、何となく触っているうちに慣れるでしょう。

200種類ものフラクタル図形パターンを収録

アプリ内には初めから約200種類のフラクタル図形パターンが収録されています。

さらにクラウドでユーザーが作成した作品が今日されているため、データをダウンロードして楽しめます。

画面下に表示される4つのボタンで操作モードを切り替えます。

「動き」にすると、画面をピンチアウトすると無限に図形がつながっていきながらズームできてトリップ感が味わえます。

描画アニメーションも驚くほど高速です!

Apple Pencilなどを使って好みの色合いに調整できる

「Frax」の文字をタップすると、フラクタル図形をさらにカスタマイズする設定が表示されます。

「塗る」を選択すると、真っ白な図形にパレットの色を選んで塗っていくことができます。

Apple Pencilを使って筆圧感知に対応する描画も可能です。

無料版アプリでもフラクタル画像を体感できる!

アプリで作成した画像はイラストなどの素材として活用したり、図形のアニメーションを動画として出力することもできます。(一部Proバージョン限定の機能)

機能を絞った無料版アプリ「Frax Lite」もありますので、とりあえず試してみたい方はこちらで遊んでみてください。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク