PLapp | プラモデルを組み立てる楽しさをiPadで再現した3DCGプラモデルアプリ

pla
この「PLapp」は3DCGを使ってリアルなプラモデル作りが楽しめるアプリです。パーツごとに切り離しては、パチパチと組み上げていく面白さはiPadでも充分に楽しめると思います。


アプリには飛行機やロボットなど6種類のプラモデルが入っています。それぞれの難易度は同じくらいなのでお好きなものを選んでください。


プラモデルのパッケージには組み立て説明書とパーツやステッカーが入っています。
説明書はかなりシンプルなものなので、組み立てながらたまに確認するぐらいでもできました。

プラモデルの組み立て開始


まずは連結されたパーツを切り離していきましょう。
ランナーから切り離したパーツは右側のトレイに自動的に分類されます。ひとまず全部のパーツを切り離しても、混乱するようなことはないので安心です。


トレイの左下に小さな四角いランプが点灯しているものはパーツが不足している印です。パーツを組み立てたものを、さらに別のパーツに組み合わせることもありますので、ランプの付いていないものから組んでいきましょう。


パーツを組み立てるときには、選択したパーツに表示されるポイントを接合したい別のパーツに指でドラッグして線をつなぎます。
その後は左側のスライダーを上に動かすことで2つのパーツが合体します。組み合わせるポイントが間違っていると合体せずにずれてしまうので、もう一度つなぎ直しましょう。


かなり完成に近づきました。残るトレイもわずか2つのみ。
必要なパーツは青く点灯するので、迷うことなく組み立てていけるはずです。


組み立てが完成したら、今度はプラモデルに塗装ができるようになります。画面下に並んだ色をタップして選んでいくだけですが、光沢の違う色があったりしてなかなか楽しい作業です。


操作方法がわかればサクサクとすすめられて気持ちよいアプリなので、プラモデル未経験の方もぜひトライしてみてください。

PLapp (1.0.8)
カテゴリー:エンターテインメント
価格:無料
開発:SEMS GAMES Co., Ltd


スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク