イラストレーター青木俊直さんの本「どこでもiPad Pro ゆるゆるおえかき術」発売


漫画家、イラストレーター、キャラクターデザイナーと幅広く活躍されている青木俊直さんの本「青木俊直のどこでもiPad Pro ゆるゆるおえかき術」が発売されています。iPadのお絵かき関連の本自体が貴重なのですが、Procreateアプリなどについても作家の視点で語られているiPad好きはたまらない1冊となっております。

青木俊直さんの作品を通してiPad Proお絵かきの魅力を感じる1冊

この本はiPad Proのお絵かきアプリの使い方を説明したものではなく、青木俊直さんの作品を通してその魅力を伝えるものとなっています。

イラストに加えてカラー漫画もあり賑やかなページが多く、気軽な読み物としてもかなり楽しめます。デジタルお絵かき初心者に向けた親切な構成になっています。

作家がiPad Proを使う理由がわかる対談もiPadクリエイター必読の内容

Procreate通としても知られる寺田克也さんとの対談も読み応えあり。iPadを仕事で使うツールとして採用する視点が具体的に語られています。
作家さん同士の繋がりが見えてきて面白いです。

もちろん青木俊直さんファンのためのイラスト集としても、iPad ProとApple Pencilでどのようなイラストが描けるのか、その魅力を伝える本としてもとても価値のある1冊です。

購入したiPad Proで気軽にお絵かきを始めるきっかけに、ぜひ手に取ってみてください。

iPad対応お絵かき・イラストアプリまとめ
iPad ProやiPadを液タブとして使えるイラストを描くためのアプリ、お絵描きアプリから、実際に試してみて使いやすかったおすすめアプリを掲載しています。無料版のあるアプリについては有料版より上にリンクを配置。いずれもApple ...

コメント