E-REPORT COMP | テキストの縦書き入力もできる高機能なパンフレット作成アプリ

erepor
小学校や中学校などの授業でも使えるように考えられたグラフィック編集アプリ「E-REPORT COMP」をご紹介します。画面上でサクサクと縦書き入力が可能で、装飾した文字や画像と構成してパンフレットやチラシなどが手軽に作れます。

1
まずはレポートを新規作成するか、編集途中のレポートを選択します。編集中のレポートをタップすると編集・複製・削除などのメニューが表示されます。

2
新規作成を選んだら、用紙の向きと用紙のめくり方を選択します。用紙のめくり方は「閲覧モード」でページをめくる向きを指定します。

3
編集モードの画面では、用紙の上にテキスト・画像・動画・音声などのオブジェクトを配置できます。画面上でタップすると編集メニューが表示されます。

4
「飾り文字」を選択すると立体的な装飾付きの文字を作成できます。選択できるフォントはゴシックと明朝のみ。縦書き・太字などの設定も行えます。

5
挿入した画像の加工機能もあります。画像を切り抜く「トリミング」、明るさなどを調整できる「効果」、手書きの線を描く「ペン」などの機能が用意されています。
レポートを編集しながら画像を調整できるのが非常に便利です。

6
オブジェクトを動かすとガイドラインを表示してくれるので、中央に揃えたり端を揃えたりするのもタッチ操作で簡単に行えます。

7
このアプリでは日本語の縦書き入力が快適です。テキストを入力するとダイレクトに表示されます。
教育環境向けということなので、文字間・行間の調整など細かい設定はありませんが、誰でも使いやすくサクサク作れるツールとしてはかなり完成度が高いですね。

お店で作るちょっとしたチラシやポスター制作にも活用できそう。ベクターグラフィック系のアプリでも同じことはできるでしょうが、専門知識がなくてもすぐに作れるという点で優れています。
iPadで日本語縦書き入力ができるグラフィックツールという一点だけでも価値のあるアプリだと思います。

E-REPORT COMP (1.0.2)
カテゴリー:教育
価格:1,200円
開発:Suzuki Educational Software Co.,Ltd.


スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク