Blogo | Mac向けの高機能ブログエディタがiOSでリリース。モバイルでタグやマークダウンを手軽に編集


WordpressやBloggerに対応したブログ管理アプリ「Blogo」がリリースされています。Mac向けにリリースされていたアプリで、ようやくiOSにも対応されました。
基本的な機能は無料で提供されています。

初期設定とブログの登録


まずはBlogoで専用のアカウントを作成してログインします。

対応するブログサービスはWordpress(Worspress.comおよびWordpress 3.4以上の独自ドメイン)、Blogger、Mediumです。


無料ではブログ1つまで管理できて、基本的な編集機能はすべて使えます。有料版に移行するとEvernoteへの同期や複数ブログの管理、コメント管理機能、カスタムフィールドなどが使用できます。

30日間のフリートライアルも用意されています。

モバイルでも手軽にタグやマークダウン編集


記事の編集画面です。記事内に挿入した画像や見出しなどはドラッグで位置を移動できます。
すべてリッチテキストでプレビューされるため、タグの編集ができない人でも手軽に操作できます。

設定でマークダウン編集にも対応できます。

画像の編集やフィルター加工もできる


ブログ記事に挿入することが想定されるものが、ちゃんとサポートされています。
基本的にタグで直接編集したい内容は、「HTML」を選択して入力します。


画像の編集機能も充実していて、切り抜きや画像の明度調整なども用意されています。Wordpressなどで使用する見出し画像の設定もあります。

日本語環境はまだ不具合多く本格使用は控えた方がいい?

試しにアプリを使って記事を作成してみましたが、タイトルが誤入力される、編集中のテキストが削除されるなど日本語環境での不具合が多いです。
マークダウン編集も実用的なレベルではありませんでした。

一方でiPadでもiPhoneでもドラッグ操作で簡単に編集できる手軽さがあり、モバイルブログ環境として魅力的です。今後のアップデートに期待したいですね。

現時点ではオープンβ版を使う気持ちで試してみるほうがいいでしょう。

Blogo - Simple, powerful blog publishing
Blogo – Simple, powerful blog publishing(1.0)
カテゴリ:仕事効率化
ソーシャルネットワーキング
価格:無料
販売元:Blogo Inc.


スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク