iPhone7やApple Watch2など発表のAppleイベントをiPadユーザーの目線でチェック

昨晩のAppleイベントは夜更かしして観ていました。iPhone7がリーク通りの機能でしたが、FeriCa対応やマリオのリリースはちょっと意外でしたね。発表された内容はiPhoneやApple Watchが主体でしたが、その中でも今後リリースされる新型iPadに追加されそうな部分をピックアップしてみました。

予想通りと予想外が程よいバランスのAppleイベント

リークが少ないほうが楽しめるのがAppleイベントですが、注目度が高い分だけ知りたくない情報も目に入ってきます。今回も新型iPhoneの情報が大量にリークされていました。

それでも、宮本茂さんが登壇しての「SUPER MARIO RUN」やポケモンGOのApple Watch対応などなど、意外性のある発表もあって程よく楽しめました。

以下、今後のiPadのことを想定しながらイベントの内容を振り返ります。

マリオはiPadでプレイすると高得点取れる?

今回発表された「SUPER MARIO RUN」は12月発売。「より多くの人にプレイして欲しい」という宮本さんのお話の通りiPhoneでもiPadでもプレイできます。(ポケモンGOもユニバーサルでしたね)

すでにAppStoreにダウンロードページが公開されており、リリース時に通知を受け取るボタンが用意されています。

iPadでもプレイできるとなると、ひょっとしたらiPhoneよりもプレイしやすいのではないかと思い、画面を比較してみました。

iPadのほうが横幅が大きく表示されるかもと想像していたのですが比較するとほぼ同じ。iPadのプレイ画面は、iPhoneの画面の下部分が切り取られた状態になるようです。

それでも、大きな画面でプレイできるぶんだけ少しは有利になるかもしれません。高得点を狙うコアなゲームユーザーならiPadでプレイするのもいいでしょう。

リリースされたらiPad Pro 12.9インチで豪快にプレイしてみたいですね。

ステレオスピーカー対応とイヤホンジャックの廃止

iPhone7にはステレオスピーカーがついて音量も2倍に。スピーカーで流しながら作業したい人には嬉しい機能ですね。

iPad Proはすでに4スピーカーを搭載しているので、特にiPadへの影響はないでしょうが、イヤホンジャックの廃止は次期iPadにも採用されそうですね。

しかしiPad ProならSmart Connecor経由で鳴らすとか、もっとiPadならでは活用方法があって欲しいと願っています。

防水機能強化はお風呂iPadユーザーに吉報!?

イヤホンジャック廃止の恩恵なのか、iPhone7には防水機能が追加されました。これがiPadにも採用されたら水中でのモニタとして、ユニークな使い方が発見されるかも。お風呂でも使えますよね。

個人的にお風呂でiPadは1度試したことがあるのですが、ケースに入れていても不安なので止めました。しかし完全防水のiPadが出たらお風呂でiPadは結構人気となるかもしれません。

次期iPadも感圧式ホームボタンが標準装備?

MacBook Proに採用されていたTaptic Engineによる擬似的な感圧式ホームボタンがiPhone7には採用されます。これでホームボタンを使いすぎて壊す心配が減りました。

今後リリースされるiPadには積極的に採用されるのではないでしょうか。

iPhone7だけでなくApple Watch2も人気が出そう

今回はiPhoneだけでなくApple Watchにも「ポケモンGO」という強力なコンテンツが加わり、日本でApple Watchが流行るきっかけになるといいですね。

私もポケモンGOプラスとどちらを買うべきか悩み中。

ひとまずiPadとAppel Pencil関係の情報は年末になりそうです。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク