アイビスペイント(ibisPaint)の使い方解説 | 「球レンズ」フィルターで作るガラスの林檎イラスト

メッシュ変形を使って林檎を作ろう

「移動変形」ツールを選びます。

「メッシュ変形」モードに切り替えます。

右下に表示されている設定ウィンドウで、以下のようにメッシュを調整します。

  • 分割数X → 7
  • 分割数Y → 7

メッシュの編集ポイントを指で動かして林檎の形になるように変形していきます。左右対称になるよう気をつけましょう。
多少歪んでいても、ガラスっぽく見えます。


林檎以外にも好きなデザインを楽しむのもいいと思います。ハートや星などもイラストに生かしやすいです。

完成したものは素材としてアルバムに保存しておきましょう。レイヤーのメニューの中の「透過PNG保存(キャンバス)」から行えます。

イラストに合成して完成!

あらかじめ描いておいたイラストにガラスの林檎を合成したら完成です。林檎の茎を描き加えたり輪郭の濃さを調整すると、より林檎っぽくなります。

細かい調整方法は後日追記します。

↓アイビスペイントのページはこちら
https://ibispaint.com/art/579952966/

動画で作成の過程をチェックしてみてください。
(一部紹介した作業が違うところ、動画内容が黒くなっているところがあります。ご了承ください)

スポンサーリンク