Bot3D Editor | 3Dの美少女キャラに自由に振り付けしてアニメーション動画を作れるアプリ

アプリに入っている美少女キャラの3Dモデルを自由に操作して、ダンスなどのアニメーション動画を作れる「Bot3D Editor」をご紹介します。
タッチ操作で誰でも簡単に顔の表情や指先までカスタマイズできます。好きな音楽に合わせてアニメーションを作ってみましょう。

かわいい3Dキャラを自由に動かそう

キャラクターは1体のみですが、いくつかのコスチュームを着せ替えることもできます。またポーズだけでなく顔の表情も音楽に合わせて変えることができます。

操作方法

画面上部にキャラが表示されます。体の各パーツをタップすると赤いマークがついて編集できるようになります。

画面下にはタイムラインがあり、ポーズを決めたら追加していきます。

タイムラインに追加したいポーズが決まったら、左端の青いボタンをタップします。ポーズを追加して繋げていくことで1つのアニメーションが出来上がります。

追加したポーズはドラッグして位置を調整できます。配置したポーズとポーズの間隔によってアニメーションの速度が変わります。

スパナのアイコンをタップすると、アニメーションの長さを変更できたり、タイムラインを編集するボタンが表示されます。

点が3つ並んだアイコンは、タップすると作品ファイルを保存したり読み込みができます。

動画を出力してダンスを共有しよう!

3Dキャラを使ったアニメーションを作る経験がない方でも、簡単に作成できるのが魅力ですね。キャラに思い通りのポーズをつけるのはやや慣れが必要ですが、操作しているうちに慣れると思います。

作成したアニメーションは、「SCENE」を選択中に点が3つ並んだアイコンをタップすると、動画として出力できます。
YoutubeやTwitterなどに投稿してお楽しみください。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク