Artstudio Pro | PhotoshopブラシをそのままiPadで使える!進化した高機能ペイント画像編集アプリがリリース

お絵かきアプリ「Artstudio」の進化系アプリ「Artstudio Pro」がついにリリースされました。iOSアプリとしては類を見ないPhotoshopブラシやパレットなどのファイルをそのままインストールして使用できる機能を持っています。
ブラシの再現性も高いので、Photoshopでイラストを描くクリエイターにもおすすめです!

Photoshopブラシをインストール

Artstudio Pro for iOS – 30s App Preview

Photoshop向けのブラシファイルとしては、ABRやTPLが利用できます。ブラシ設定ウィンドウでは80ものカスタマイズ項目が用意されており、ほかのPhotoshopブラシをインストールできるアプリよりもブラシの再現性が高くなっています。

DropboxやiCloudのファイルは、共有メニューからアプリを選択するか、アプリ内のブラシウィンドウから共有ボタンをタップしてインストールできます。

非破壊型の画像編集機能「レイヤーフィルター」

画像編集機能としては、Photoshopと同じようなフィルターや画像調整機能が用意されています。
また「レイヤーファイルター」機能を使えば、元の絵をそのまま残しながら、1枚のレイヤーとして画像編集が行えます。

レイヤーを非表示にするだけで元の絵を確認できるため、複数の色調整を確認しやすいです。

複数のイラストを同時進行で作業できる!

PC向けのグラフィックアプリとしては一般的かもしれませんが、iOSでは珍しい複数ファイルの同時編集が可能です。
上部のツールバーにある4つの四角のアイコンをタップして開いたファイルを切り替えて編集することができます。

イラスト作りから画像編集までこれ1本で

イラスト制作によく使われるクリッピングやマスク、グループ管理などPhotoshopに慣れたクリエイターの欲しい機能が揃っています。

しばらくベータ版を使ってきましたが、Photoshopに比べて入り抜きがきれいに出るため、線画も作りやすいと思います。このあたりの調整は「Artstudio」の良さを引き継いていますね。

iOSで現状最もPhotoshopブラシが快適に使えるアプリです。ぜひネットでたくさん配布されている優良なブラシを使ってお絵かきしてみてください!アプリはiPhoneでもiPadでも同じ機能が使用できます。(iPhoneは筆圧に対応していません)

期間限定でリリース記念セールとして40%OFFで販売されます。
今後使い方の解説記事をアップしていきます。

 

コメント